Hatena::Groupfubako

yukatti (snowystreet) on Twitter log このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

Twitter最新ログ→Yukako MATSUMOTO(@snowystreet) - Twilogをご覧ください。

2011-06-23

Thu, Jun 23 Twitter投稿

01:40 | Thu, Jun 23 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log を含むブックマーク はてなブックマーク - Thu, Jun 23 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log

  • 00:03  リンク訂正。こっちのやはり有名な一枚が弟テオの肖像画だったと。 http://htn.to/zbbBC3 / ゴッホの自画像、実は弟の肖像 写真4枚 国際ニュース : AFPBB News http://htn.to/cEysKT
  • 00:13  すんません、さっきのゴッホの自画像が実は弟の肖像画だったニュース、間違った絵の(本当に自画像のほう)のリンク張ってました。ニュースになってた絵は正しくは http://t.co/Dnfixhd です。自画像と肖像画、どちらも1887年(-1888)で、ヒゲの色とか違うらしい。
  • 00:14  サイトだとやっぱり違いがよくわからんな。言われてみれば、とは思うものの。
  • 00:17  @dolce2007 すみませんでした。間違えて別の絵のリンク張ってました。でもびっくりなニュース。
  • 00:18  @nigellanoire すみません、私、ニュースとは別の絵のリンク張ってました。ニュースになっているテオの肖像画だった、 という絵は http://t.co/Dnfixhd こちらのほうでした。  [in reply to nigellanoire]
  • 00:40  "放射線とともに暮らしていかなければならない長い時代が始まりました"は確かに。しかし下げるために除染などまだ出来ることあるんじゃないのか、それともそんなのムダだと? / Dr.中川のがんの時代を暮らす:/1 放射線とともに - 毎日jp… http://htn.to/6bXdLC
  • 00:50  こどもたちへの影響、食物の汚染や基準、検査体制、等々。暮らしに関わることで、今まだ未解決未着手だったり、また、これから出てくるだろう未知の課題や対処すべき問題はあると思うなぁ。。 RT Dr.中川のがんの時代を暮らす:/1 放射線とともに http://htn.to/6bXdLC
  • 01:17  今日6月23日は沖縄の「慰霊の日」。高校は戦前最後の沖縄県知事・島田叡の出身校だったから、校庭には島田知事と沖縄を偲んだ「合掌の碑」が、知事の友人・竹中郁による碑文とともに沖縄のほうに向いて建てられていた。
  • 01:37  @healerstaff 御祖母様、御愁傷さまです。あの時代に生きていた方々がどんどん少なくなり、忘れてはならないことを語り継ぐ大切さがますます増していくように思えます。  [in reply to healerstaff]
  • 01:46  "「心のケアが避難所で拒否されている」。こんな話を被災地の医師から聞いた" / 被災地 心のケア(5)寄り添う姿勢が原点 http://htn.to/SenthL
  • 02:26  まとめブログ: Wed, Jun 22 Twitter投稿 http://j.mp/mp3g0a
  • 11:57  RT @usa_hakase: 静岡県にしてほしいこと:1基準値超の製品が流通してしまったことへのお詫び、2当面の全出荷停止、3農家・茶商への全額補償(補償費用は国と東電へ全額請求)、4「生産者を守る」→「生産者・消費者間ならびに自治体・住民間の信頼関係を守る」の方針転換 ...
  • 11:58  RT @usa_hakase: 承前)5静岡県は汚染地域の外縁部にあるという認識にもとづく徹底した線量測定・マッピングとデータ即時公開、6どのようにして汚染リスクを管理しているかの情報公開(流通経路とチェック体制など)、7放射能の健康への影響へのグレーゾーンの認識(子ども ...
  • 11:58  RT @usa_hakase: 承前)8地域独自で安全側に立った基準値の設定、9内部被曝は総和線量を個人管理しなければならないことの認識、つまり1品目の摂取線量が低いから即安全という主張の撤回、10現状のわかりにくい情報提供の仕方の改善、11マスメディアの特性の理解にもと ...
  • 11:59  RT @1125aiai: @usa_hakase ?は特に同意です。「安全」という言葉を慎重に使用しなければならないのは、汚染されているものは茶だけではないからです。そして、多くの消費者はそれをしっかり学んでいる。余計な被曝は避けたい。知事を始め、県・茶商・農家も、それ ...
  • 11:59  RT @usa_hakase: 要するに、国はもう機能していないから、地域で独自の方針・基準・対策をつくって住民を守る。そうしたスタンダードを地域でつくって、それを発信していくしかない。
  • 11:59  RT @usa_hakase: BSEも最初は「牛肉を食べることと発病との間の因果関係は証明されていない。そのリスクは限りなくゼロに近い」などと、一部の学者の意見をもとに英国政府が一大キャンペーンをはった。農業大臣が娘と一緒にハンバーガーを食べた。今の日本の状況とそっくり。
  • 12:01  RT @HayakawaYukio: どういう経緯でこの文章を書いたのか覚えていないが、偶然に自分で発見した。「住居選択の自由と、個人の責任・国の責任」2010年11月2日  http://ow.ly/5okTd まるで3月11日の大津波を予知していたかのようだ。
  • 12:04  最近このことをよく考えている。神戸はどうだったんだろうか、とかも。 / 早川由紀夫の火山ブログ 住居選択の自由と自己責任 http://htn.to/h9P8ie
  • 12:06  "港まで遠い高台から下りて、津波に対して脆弱な海岸に居を移すのは個人の自由だ。地震と水害に脆弱な大都市に住んでファッショナブルな生活を追い求めるのも個人の自由だ。ただし" RT 住居選択の自由と自己責任 http://htn.to/h9P8ie
  • 12:08  "ただし何世代かのうちには必ず自然の猛威によって手ひどい災害を受ける。そのときの結果責任は、国に頼ることなくすべて自分で引き受けてほしい" RT 住居選択の自由と自己責任 http://htn.to/h9P8ie
  • 12:12  鈴木会長"地震、津波の心配に加えて、(中部電力の)浜岡原発にも近い。砂丘にある開発拠点もあり、液状化の心配もある。まさに『砂上の楼閣』だ" / asahi.com(朝日新聞社):浜岡原発周辺の生産・開発拠点、移転を検討 スズキ - ビジ… http://htn.to/5J9mf4
  • 12:54  4回行ったけどまたいつか行きたい。ほんと、ガーデニング好きな人は花をみてまわるだけでも楽しいと思うな〜。 / ハウステンボス、開園以来初の営業黒字 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://htn.to/zr2dYA
  • 14:19  NHK、地図から映像を探せる動画視聴サイト「映像マップ みちしる」を開設 - MdN Design Interactive - Webデザインとグラフィックの総合情報サイト http://htn.to/auuN3f
  • 14:27  "「ほとぼりさめたら、もう一度原子力推進に舵を戻すぞ」ということであり、その前に菅に脱原発への道筋をつけられては困るのだ、ということなのだ" / いわゆる「菅おろし」 - MOJIMOJI's BLOG http://htn.to/e5J2kF
  • 14:32  流動性知能を向上させる簡単な訓練:研究結果 ? WIRED.jp http://htn.to/AuxfD4
  • 14:33  "自制心とは、アイスクリームなどの誘惑に打ち克つ能力のように考えやすいが、本当は「自分が持つ関心を戦略的に割り振る」ことと関係している""学業の成功を予測する因子として、IQのスコアより重要度の高い唯一の要素は、自制心なのだ" RT http://htn.to/AuxfD4
  • 14:46  以前の半ドン(土曜日、会社は午前中で終わり、その後直帰するのはもったいないので個人で買い物やサークルなどいろいろ自由に過ごす)みたいな雰囲気になるといいなあ。 / サマータイム:「アフター4」に活路 - 毎日jp(毎日新聞) http://htn.to/64u5gL
  • 14:48  RT @nhk_kabun: 【レディー・ガガさん 来日会見】東日本大震災の被災地を支援する音楽イベントに参加するために来日した世界的な人気歌手のレディー・ガガさんが、東京で記者会見し、「世界中の人たちに日本は安全だと知らせたい」と話しました(6/23) http://t ...
  • 14:58  自分の苦しみを「語りなおす」こと、語りを聞くことについて。 / アピタル_患者の語り 医療者の気づき/DIPEx_濁流に入り込む想像力を鍛えよ http://htn.to/wQqjcF
  • 15:02  "理不尽な事実、納得しがたい事実をまぎれもないこととして受け容れるためには、自分をこれまで編んできた物語を別な形で語りなおさなければならない""これまでのわたしから別のわたしへの移行" RT 濁流に入り込む想像力を鍛えよ http://htn.to/wQqjcF
  • 15:07  "いま、「復興」を外から語る声は、濁流のなかでおぼれかけている人に橋の上からかける声のよう""「おぼれかけている人がどんなに苦しいか」を知るだけでなく、「語りなおし」の伴走者として「濁流に入り込む想像力」を鍛える" http://htn.to/wQqjcF
  • 15:23  @tamanoirorg (突然ですが)最終講義の質疑で私が「人は第三者の痛みを自分の痛みとしか捉えられないものだろうか」とお尋ねしたのはこういう「語ること聞くこと」をやデータベース化されたものを後世読む状況を念頭においてのことでした http://htn.to/wQqjcF  [in reply to tamanoirorg]
  • 15:29  @tamanoirorg あのとき佐藤さんは、「痛み」は「『ここにいたのは私だったかもしれない』ではなく『これは私だ』ということ」、「第三者の痛みは書けない、嘘っぽくなる」といったお話をしてくださり、とてもありがたく拝聴しました。今また噛みしめています。  [in reply to tamanoirorg]
  • 15:33  「居眠り」裁判員を解任 傍聴人、ツイッターで投稿  :日本経済新聞 http://htn.to/7p5ZGd
  • 15:44  音も映像も心に残ります “@nakajimamiyuki: //すごい! RT @yoshikoskz: moreTrees x docomoのTouch WoodケイタイのCM「森の木琴」金賞 http://t.co/YHtdt1g http://t.co/vnyZ6u8
  • 15:45  RT @nakajimamiyuki: 面白い。 RT @gleam_df: これはイケてる。擬似同期コミュニティと新聞の組み合わせ。 RT @rkmtk: RT:iPad向け過去新聞が大人気―Civil War Todayが南北戦争を速報中 http://t.co/nE ...
  • 15:59  asahi.com(朝日新聞社):世界記憶遺産の絵、伝右衛門邸で展示 筑豊観光の目玉に - 社会 http://htn.to/yJUNFu
  • 16:11  日米の災害報道の違いの指摘など、面白いインタビュー / 「なぜ"24時間ニュース番組"がない?」デーブ・スペクターが日本の震災報道を斬る! - 日刊サイゾー http://htn.to/egK877
  • 16:15  http://tl.gd/b9tf4n
  • 16:30  @nakajimamiyuki はい、森に自分も吸い込まれるような。また、制作や設置に非常に苦労されただろうにそれはさらっと垣間見せるだけ、最後に間伐材かー、と気づかせる。静かな驚きにみちたこのCMがテレビで紹介されていたのも以前見て、すごく好きでした  [in reply to nakajimamiyuki]
  • 16:59  手で踊るアイリッシュ・ダンス(2人はダンサーで、足でも踊れる)。手が複雑なリズムとステップを刻む。すごい楽しそう。 / YouTube - We No Speak Americano ft. Cleary & Ha… http://htn.to/vtPhCX
  • 17:42  RT @nakajimamiyuki: 西山審議官の週刊誌記事読了。諸々大変な局面において「ズラ疑惑」とか「不倫疑惑」とか…どおでもいい疑惑に人々の目が向かうのは、役所にとって天佑と言えましょう。もしや捨て身の高等戦術?
  • 19:05  asahi.com(朝日新聞社):夏の気温、平年並みか高め 残暑も厳しく 3カ月予報 - 社会 http://htn.to/bvGyuz
  • 20:38  会見ノーカット映像と全文。このご時世来日ありがたい、と思う / レディー・ガガさん 来日会見 NHKニュース http://htn.to/ofUZic
  • 20:40  上高地が孤立、道路寸断630人取り残される : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://htn.to/t1nQYH
  • 22:31  無花果お好きな方やはり多いんですね。鳥取の母方は祖父の生前、無花果を栽培出荷していたので子供の頃の夏休みには鳥追花火を打ち上げたりや収穫箱詰めを手伝ってました。ただし私は無花果の甘さと食感が苦手で。。RT @tamanoirorg @antonianjp @_paseyo
  • 22:43  @antonianjp 好きだったら傷が入ったりで売り物にならなかったぶんをバクバク食べられたので、苦手な自分が子供心にもどかしかったです。無花果は収穫後はすぐ痛むし生で美味しく食べられる期間が短くて、やはりかなり高級品扱いでした。京都の料亭とかが買う、と聞いたことも。  [in reply to antonianjp]
  • 22:51  @tamanoirorg ほんと、取れたての無花果は美味しい、らしいですよね。祖父たちは売り物にならないぶんは毎日一人あたり数個食べて後は無花果ジャムにしてました。私は大人になってから食べ直してみてもダメだった。口周りが少し痒くもなるので無花果にアレルギーがあるのかもしれません  [in reply to tamanoirorg]
  • 22:53  @antonianjp 湿気がある土地だったからかな、干したのは作ってなくて、ジャムにしていました。  [in reply to antonianjp]
  • 23:04  わーい苦手同士だ♪確かに無花果は甘みが強くて、果物の酸味が苦手という方のお口にはことに合いやすいかもです。RT @nigellanoire: 私も甘くてじゅるっとしたあの感じがどうも…うちの母は逆に果物の酸味が苦手で、無花果を果物のなかでも格別に美味しいものと認識しておるようです
  • 23:10  @tamanoirorg 祖父は無花果は体によくて気品のある果物だと申しておりました。美味しそうに食べられなかった私は祖父には悪いことしたなあとは思ってます。祖母が裏の畑で作っていたキュウリは大好物で勝手にもぎって食べてしまってました。。  [in reply to tamanoirorg]
  • 23:20  @_y0k 固めなら、というのはありますね。ほんとの無花果好きは、くにゅんと熟した実をパカンと割って実のおしりから手で皮を剥きかぶりついてジュルジュル。。  [in reply to _y0k]
  • 23:23  中国版新幹線、米で特許申請準備 日中紛争の火ダネに  :日本経済新聞 http://htn.to/ujMoxu
  • 23:35  asahi.com(朝日新聞社):NZ政府、地震で被災の5千棟買い取り 復興支援策発表 - 国際 http://htn.to/RUEGY4
  • 23:38  asahi.com(朝日新聞社):大震災、24市区町村の最大震度確定 石巻など「6強」 - 社会 http://htn.to/TyswF2
  • 23:48  @_y0k 私も甘くてジュルジュルとかより固くて甘すぎないほうが好みなので(柿とか)、わがままセレクトわかります!で、ほんとに甘くて美味しい無花果はなかなか店頭に並びませんものね。マジで料亭とかに消えてしまう。  [in reply to _y0k]

Powered by twtr2src