Hatena::Groupfubako

yukatti (snowystreet) on Twitter log このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

Twitter最新ログ→Yukako MATSUMOTO(@snowystreet) - Twilogをご覧ください。

2011-02-22

Tue, Feb 22 Twitter投稿

16:05 | Tue, Feb 22 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log を含むブックマーク はてなブックマーク - Tue, Feb 22 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log

  • 07:32  Togetter - 「ろう者が筆談をお願いした時の反応に関するまとめ」 http://htn.to/FFriG2
  • 07:49  ↓あー、窓口マスク人の対応はひどいというか残念だな。マスクしてると口の形が見えなくて、ろう者には"何を言ってるか分から"ないから"『マスクを取ってくれます?』って言ったのに頑なに否定して大きな声で対応された"と。窓口マスク人は何がこの場合問題だったかが、わかってないのかも
  • 07:53  "聴者による聴覚障がい者へのコミュニケーション対応方法は、対応する人のこれまでの経験ならびにバックボーンに起因するので本当に千差万別" RT Togetter - 「ろう者が筆談をお願いした時の反応に関するまとめ」 http://htn.to/FFriG2
  • 07:55  RT @nobukoyamaguchi: 「シェフ」って日本語の文に使うのやめた。料理長みたいだもんね。「首席」はなんか政治家みたいだし、「監督」って言うのもサッカーみたい。翻訳業の人なんてこんなことばっかなんだろうな。名前にさん付けで言うんだったかな?日本では。プロオケ ...
  • 08:10  今のところ情報錯綜 / 時事ドットコム:リビア戦闘機とヘリがマルタに着陸=カダフィ大佐、南米行きの情報も http://htn.to/CRHSdF
  • 08:10  asahi.com(朝日新聞社):リビア戦闘機がデモ隊攻撃 政権側、大規模反撃開始か - 国際 http://htn.to/cvSCTQ
  • 08:17  "部族社会の様相が濃い。革命の動向、政権が残るか崩れるかは、部族的要素が演じる役割の多少により変わるだろう"、軍組織が脆弱 / コラム:リビア、懸念すべきシナリオ http://htn.to/fKkoJw
  • 08:40  @nobukoyamaguchi こちらこそ、いつもありがとうございます。先ほどの筆談をめぐる話にはいくつものテーマや課題があるなあと読んでいて思いました。  [in reply to nobukoyamaguchi]
  • 08:42  @nobukoyamaguchi 筆談が必要ならさっと当たり前にするものだと思っていたので、そうではない状況がある(しかもかなり多い?)というのは。筆談に必要な文章を書けない人も実は多いのか、とか、いろいろ残念で、考えさせられました。  [in reply to nobukoyamaguchi]
  • 09:14  好みの問題だし作りたいカレーによって投入するか変えるけど、煮崩れるのが嫌、という向きなら、ジャガを別茹でしてカレー鍋にルー入れたあとに加えるとさらっと食べられるよー / 痛いニュース(ノ∀`) : カレーに「じゃがいも」は必要か?…ネッ… http://htn.to/JWZabx
  • 09:24  @nobukoyamaguchi そうですね、「耳が聞こえない」ではなく「聞こえない」といわれたことで大声だといいのかと思ってしまう、筆談しなくちゃいけないほど自分の声届かないのか、ってショックに感じてる人もいるかもですね……  [in reply to nobukoyamaguchi]
  • 09:31  @nobukoyamaguchi 普通の気持ちで必要なコミュニケーション手段として求められれば筆談すればいいのにと私は思ったんですが、文章を書き慣れてないからとか文字が下手で人に見られたくないから躊躇するというコメントもあり、それらについてはまた別の課題もあるなあと思いました。  [in reply to nobukoyamaguchi]
  • 09:52  @nobukoyamaguchi 障がいを伺って慌てる、のは聞いた側のナイーブな感情からのときもあるかもですね。普段から障がいについて知らなさすぎとかからくる。  [in reply to nobukoyamaguchi]
  • 09:55  RT @sasakitoshinao: 戦後社会を作り上げたのは本田宗一郎とか、論壇で言えば丸山真男とか大塚久雄といった人たち。生年は1906、1914、1907。今の1930〜40年代生まれ高齢者はその果実を享受し、でもその先にバブルと失われた20年しか作れなかった人た ...
  • 09:55  RT @sasakitoshinao: ある時期の社会の中心層になるのはたいてい40〜50代で、その時期に20代だったというのは「その空気を知っていた」というだけで、「その時代を作っていた」とはちょっと違うと思うんだよね。昔を懐かしむのは良いが、自分がその時代を作ったと思 ...
  • 10:01  RT @sasakitoshinao: 「時代を語るな」とは言ってません。「自分が良い時代を作った」という考えは思い込みじゃないのか? 幻想じゃないのか?と自問自答して欲しいということです。
  • 10:09  まとめブログ: Sun, Feb 20 Twitter投稿 http://bit.ly/i4ZikC
  • 10:15  @nobukoyamaguchi 「かわいそうに、という同情の気持ち」が「本当は一番必要ない気持ち」。そうですね。ひとはそれぞれが尊厳を持って生きている。ひとに対して、ひとが「かわいそうに」とか考えるのは違うなと私も思います。  [in reply to nobukoyamaguchi]
  • 10:22  音楽プロデューサー・作家の須藤晃によるノンフィクション・エッセイ『尾崎豊 覚え書き』を電子書籍で配信。cf. 松岡正剛の千夜千冊『尾崎豊・覚え書き』須藤晃 http://j.mp/em6MrW / 尾崎豊 覚え書き / 須藤晃 http://htn.to/ccAapm
  • 10:23  メモ / 『尾崎豊 覚え書き』 2011年2月22日(火)電子書籍で緊急配信!! 伝説のアーティスト 尾崎豊に“もっとも影響を与えた音楽プロデューサー”須藤晃が語る、知られざるOZAKIの素顔―。 - DREAM NEWS プレスリリー… http://htn.to/DnegE2
  • 10:24  "つねに一定のスタンスを崩さずに綴ったのが、尾崎豊をかえって浮上させた" / 松岡正剛の千夜千冊『尾崎豊・覚え書き』 http://htn.to/p7akix
  • 10:44  RT @jkondo: はてなスターが100億個突破しました! / 全宇宙のはてなスターが100億個を突破しました - はてな広報ブログ http://htn.to/JPMcMc
  • 10:45  なんか気宇壮大。祝! RT @jkondo: 全人類で平均しても一人2個くらい付けた計算ですねw
  • 10:58  時事ドットコム:リビア軍将校団が離反か=カダフィ大佐排除呼び掛け http://htn.to/ehV6zQ
  • 11:01  震源はニュージーランド南島のクライストチャーチ近郊、M6.3 / ニュージーランド南部で地震 NHKニュース http://htn.to/3nfmso
  • 11:03  NZのクライストチャーチで強い地震、空港が閉鎖=メディア | ワールド | Reuters http://htn.to/5LKT98
  • 12:35  「今こそやらなくては」 大相撲高田川部屋、Ust配信の舞台裏 ぶつかり稽古にちゃんこ鍋も (1/2) - ITmedia News http://htn.to/Rmp3jw
  • 13:00  旨味が出るし煮崩れ防止になりますよね。 RT @unyue: 揚げイモがいいと思う。RT @snowystreet ジャガを別茹でしてカレー鍋にルー入れたあとに加えるとさらっと食べられるよー / カレーに「じゃがいも」は必要か? http://htn.to/JWZabx
  • 13:05  ジャガを炒める最初から加えるなら油をジャガ全体にまわるようにちゃんと炒めると煮崩れしにくいです RT 痛いニュース(ノ∀`) : カレーに「じゃがいも」は必要か? http://htn.to/JWZabx
  • 13:21  しまったスタジオパークの二葉百合子さんゲストで録画予約するつもりが忘れてた orz あのお声と歌への姿勢を勉強したかったのだ
  • 13:30  RT @toyozakishatyou: TL上で「パンダなんかで中国に丸めこまれるな」的なツイートを目にしますが、1972年時は無償だったから“パンダ外交”だけど、今回は有償、かつ子供が生まれても要返却(ヤな言葉使って、オデ同様ケモノバカの皆さん、ごめんなさい)なので、 ...
  • 13:35  CNN.co.jp:ニュージーランドで強い地震、建物倒壊で死者も http://htn.to/EiFkfs
  • 13:36  白浜や神戸に行けばパンダに会えるのに新生物発見のようにパンダパンダってマスコミその他が騒ぐのについ様々な思惑を感じたり、実際に、はしゃいでる子どもたち見てパンダが東京から消えていた歳月を思ったり。パンダのヌイを大切にしていた子どもだったしパンダ見るの好きですがね……
  • 13:40  RT @PastoralFantasy: 【表現力の質を高める】為のヒントになりそうな方法を追加しました。http://www2u.biglobe.ne.jp/~muse-f/Fujikake%236.QA.htm
  • 13:42  メモ。"楽譜を、ある程度覚えたら、 自分の大好きな歌を歌う時のような気持ちで演奏してみて" RT @PastoralFantasy: 【表現力の質を高める】為のヒント// http://www2u.biglobe.ne.jp/~muse-f/Fujikake%236.QA.htm
  • 15:25  所用で茅ヶ崎へ。駅前のイトーヨーカドーに「桑田佳祐さん復活おめでとう!!」の巨大垂れ幕が。ペデストリアンデッキには同じ言葉の横断幕が渡してあった。
  • 15:27  東京新聞:石原知事 不出馬の意向 支援者らに伝達:社会(TOKYO Web) http://htn.to/5RKFXm
  • 15:30  心配 / 富山の学生ら23人、生き埋めか…9人応答 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://htn.to/TJVtjF
  • 16:22  ニュージーランドでM6.3の地震 65人の死亡を確認 写真15枚 国際ニュース : AFPBB News http://htn.to/cbwB9c
  • 16:25  神奈川県も巻き込まれる? / 東京新聞:松沢知事が意欲 都知事選:社会(TOKYO Web) http://htn.to/2t1XkW
  • 16:31  "「.ly」というccTLD(country code Top Level Domain)はリビア" / Geekなぺーじ : リビアのインターネットとbit.ly http://htn.to/RfzQgM
  • 16:48  "ニュージーランド政府に対し「緊急援助の用意がある」と伝えたことを明らかにするとともに、「22日中に調査チームを派遣する方向で準備している」" / 時事ドットコム:邦人救出を要請中=NZ地震で枝野官房長官 http://htn.to/CGPFa3
  • 16:52  ニュージーランドの地震は映像を見る限り、震源地が浅かったためか(M6.3)、建物の崩壊が酷く、被害は大きいようだ。阪神淡路大震災で潰れたビルとそっくりの光景も。日本も地震のレスキュー救援できっと力になれることがある。。救援隊の皆さんには気をつけてがんばっていただきたく。。
  • 18:50  RT @mitsuki0910: タチアナ・ド・ロネ『サラの鍵』が素晴らしかった。ナチス政権下のフランス、すぐに帰ってこられると思って弟を納戸に隠れさせて鍵をかけ、警察に連行された少女<サラ>と、現代のフランスでジャーナリストをしている<わたし>の物語が交錯する。(続く)
  • 18:51  RT @mitsuki0910: (続き)<サラ>はアウシュヴィッツに送られてしまうのか、閉じ込められた弟はどうなるのか、<サラ>と<わたし>の物語はどう重なるのか、最初からだいたい想像はつくし、実際その想像通りなのだが、その予測があってなお、胸を抉られる瞬間がある。(続く)
  • 18:51  RT @mitsuki0910: (続き)<サラ>の物語が胸に迫るのはもちろんのこと、現代に生きる人びとがそれぞれに重い業を背負っている、その描き方が良かった。過度の感傷も断罪も美化もなく、過去からつながる「わたしたち」の物語になっているところが素晴らしかった。
  • 18:51  RT @mitsuki0910: 『サラの鍵』はツイッター文学賞でランクインした時に紹介されているのを聞き、読み落としていたので早速読んだ。ツイッター文学賞は総投票数があまり多くないかもしれないけれど、個人的にはものすごく信頼のおけるリスト。「沢山売れた本」より、「本を愛 ...
  • 18:56  この小説の魅力がよくあらわされた丁寧な感想ツイートですばらしいです。私、Twitter文学賞で『サラの鍵』に一票投じました。 RT @mitsuki0910: 『サラの鍵』はツイッター文学賞でランクインした時に紹介されているのを聞き、読み落としていたので早速読んだ//
  • 18:58  RT @toyozakishatyou: わたしも『サラの鍵』が大好き。ほんと、「この1冊」の持つ力はすごいです RT @mitsuki0910 『サラの鍵』はツイッター文学賞でランクインした時に紹介されているのを聞き、読み落としていたので早速読んだ。//「沢山売れた本」 ...
  • 21:19  RT @shinjotakuya: @nobukoyamaguchi 是非プロの方には、「コンマスがちがうと音楽の何が変わるのか」「トップ奏者はパートの音にどう影響するのか」ツイッターでもブログでも語って欲しいです。探してもないです。
  • 21:20  RT @nobukoyamaguchi: @shinjotakuya @t_sakada まず指揮者は、楽曲を解釈し演奏として再現するまでの過程を担います。オケのみならず演奏には常にその過程がありますが、オケではこれは指揮者の責任。その指揮者が奏でたい音楽を理解して楽器を ...
  • 21:21  RT @nobukoyamaguchi: @shinjotakuya 弓使いを合わせるのもそのためです。長さや場所を合わせたりすれば音量も表情も後ろからでも大分合います。
  • 21:21  RT @nobukoyamaguchi: @shinjotakuya 言葉にしなきゃいけないときは、簡潔な一言で(「うるさい」とか「先」とか)言ってもらうのがベストです。話し合う時間はないのでアイアイサーと従うのみ。でもそれは責任者ではないという気楽さもあります。どっちか ...
  • 21:30  ↓指揮者と、トップ奏者・パートトップの役割について。オケで演奏とかしたことない場合にはトップ奏者の役割や後ろはトップの指示に従う、ということを知らない人が、もしかしたらけっこういるかもですね、と先日同じような話題をツイートしてて思った。指揮者についてはだいぶ知られてきてるけど。。
  • 21:32  RT @nobukoyamaguchi: @t_sakada @shinjotakuya 価値観があまりにも違ったり薄っぺらい解釈の指揮者が来ると大変ですが、サッカー等の様にオケはチームワークですから、嫌なら家帰ってリフティングでもしてなよということなんです。どんな指揮者 ...
  • 21:34  RT @t_sakada: @nobukoyamaguchi 細かく噛み砕いてご教示頂き、ありがとうございます。しつこくて申し訳ありませんが、奏者みんなで解釈して演じることは無いのでしょうか?また、何人の集団から指揮者が必要なんでしょうか。1人(独奏)は?2人以上なら必要 ...
  • 21:35  RT @nobukoyamaguchi: @t_sakada 室内楽というものがそれですね。オケと違って面と向き合って弾きますしお互いの音も息づかいも全部聞こえますから、リーダーを中心にお互いに合わせることができます。機械なくても、です。
  • 21:42  いま入ってるマンドリンアンサンブルはまさにこういう感じです。私たちは人数10〜15人くらい。 RT @nobukoyamaguchi: @t_sakada 室内楽//オケと違って面と向き合って弾きますしお互いの音も息づかいも全部聞こえますから、リーダーを中心にお互いに合わせる//
  • 21:45  はい(^^ゞ RT @hachi_mitsu: 実際に合奏する人にとっては、もう、本能みたいな物なんで、言葉にすると何だか変な感じもしますねえ。「従う」というあたりがもやもやします。現場だと「つける」という言い方をよく聞く気がしますが、こちらは言葉として曖昧すぎてわかりにくい//
  • 21:50  そうですね、従う、といっても、心を卑屈に「服従」ではない。RT @hachi_mitsu: //言葉にすると何だか変な感じもしますねえ。「従う」というあたりがもやもやします。現場だと「つける」という言い方をよく聞く気がしますが、こちらは言葉として曖昧すぎてわかりにくいですし。
  • 21:52  そうでした。のだめはそういう役割のこととか、心構えとか、やはり勉強になりますね。。。RT @repunkuratuy: @snowystreet のだめはコンサート・マスターがわりとフォーカスあたってた記憶が。
  • 22:00  前は50人くらいのマンドリンオケのギターパートで弾いていたんですが(今も時々オケで弾いてるけど)、もっと自分自身で解釈しながら演奏をしたくて2年半前にオケからアンサンブルに主軸うつしました。オケはオケで豊かな響きなどの魅力があり、またいつかオケに戻る日もくるかもしれないけど。
  • 22:02  @misty909 海外で活躍されているプロ奏者のツイート、実に勉強になっとります  [in reply to misty909]
  • 22:10  (2011-02-22)日本代表選手ペイメント問題に対する当協会の考え|トピックス|JFA|日本サッカー協会 http://htn.to/CX85nX
  • 22:15  中東の窓 : カッダーフィについて http://htn.to/fd4HCb
  • 22:18  @t_sakada そうですよね。様々な環境をいろいろ経験して/経験させてもらって、いずれそれを還元できるようになればいいなーと思ってます  [in reply to t_sakada]
  • 22:46  @t_sakada そういうふうになれるよう、精進したいです。。  [in reply to t_sakada]
  • 23:35  RT @buchimaru: じゃがいもをフランスに広める際には、ルイ16世が尽力し、マリー・アントワネットも間接的に貢献したみたいですよ。 http://www.ajinomoto.co.jp/recipe/calendar/vege/vege_20.html @kur ...
  • 23:48  @mandolineet 社会人団体でも「生活のなかで楽器と音楽にふれるのを楽しむ団体」(皆が楽しく弾ける範囲で、技術的に無理しない)と「技術的追究を真摯に」という団体にだいたい分かれますね。で、かけもちする人もけっこう多いし、一方かだけ、という人もいる。  [in reply to mandolineet]
  • 23:49  @mandolineet で、どちらも「音楽を楽しむ」「他事を忘れて楽器を弾く」という目的や思いは実は共通しているように思います。  [in reply to mandolineet]
  • 23:53  あー、そういう思いも私は少しはある、かな。否定できない。RT @mandolineet: //「あの人より上手く弾きたい」「あの団体より良い演奏をしたい、客を集めたい」そういう気持ちがより良い音楽を生むのでしょう。そういうのがある団体や地域は恵まれてると思います。素直に羨ましい。
  • 23:58  でも私が最も思う、目指していることは、自分が今の段階で理想とする音楽・音に自分がどれだけ近づけるか、ですね。RT @mandolineet: 音楽にも競争があると良いみたいですね。「あの人より上手く弾きたい」「あの団体より良い演奏をしたい、客を集めたい」//

Powered by twtr2src