Hatena::Groupfubako

yukatti (snowystreet) on Twitter log このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

Twitter最新ログ→Yukako MATSUMOTO(@snowystreet) - Twilogをご覧ください。

2010-08-14

Sat, Aug 14 Twitter投稿

01:42 | Sat, Aug 14 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log を含むブックマーク はてなブックマーク - Sat, Aug 14 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log

  • 02:07  Fri, Aug 13 Twitter投稿: 00:43??一昨日にもツイートしたんですが当日になったので改めて… 00:51??宮沢賢治『銀河鉄道の夜』。ジョバンニたちが銀河鉄道に乗った日時は小説内には書か... http://bit.ly/9tRj0V
  • 09:56  ネタバレあり。字幕になってなかったけどインセプションの「ルール」の理解には必要だった台詞についても書いてある。 / これを読めば疑問が解消!『インセプション』徹底攻略- MSNエンタメ http://htn.to/P1NJ7r
  • 13:02  数日前にも書きましたがもいちど。『インセプション』はたぶん映画史に残る作品として今後扱われると思う。夢と現実、潜在意識に興味がある場合は是非ご覧になると良いかも。4階層、とか、時間の進み方の設定と音楽の用い方に私は痺れました。で、つい、この映画のことばかりツイートしていたけど…
  • 13:07  アンジェリーナ・ジョリー主演映画『ソルト』 http://bit.ly/du0eDL も観ました。こちらはアンジーが超人。ひたすら走り、戦う。倒されても必ずアンジーは立ち上がる。笑えるくらい強い。で、途中のちょこっとした「?」シーンがきちんと伏線として回収されていく様は爽快なほど
  • 13:15  『ソルト』観る上で…この映画、冷戦が若干のネタになっているんですね。ソ連という国があったことは最低限知っておきたいし、アメリカとソ連の冷戦構造についての知識がないと爽快なアクション映画としてだけしか楽しめない。冷戦時代を知っている年代以上は冷戦スパイ映画が思い出されて懐かしいかも
  • 13:18  『ソルト』、アクション映画側面は現代風の味付け。女性のアクションとして実際に肉体を使ったかなりハードな感じ。男性の迫力にはどうしても劣るけど素早さとしなやかさで「あ、このくらいは訓練された最強の女性ならいけるかも」とか思えたりはする。スタントではなく自分でやっているとの弁。
  • 13:23  『ソルト』若干ネタバレ。しかし、映画自体はせっかく笑えるくらい小ネタ伏線回収とかしまくって爽快なくらいなのに、ラストでは実は大ネタを残したまま、露骨に続編作成可能なシーンでぱたっと終わらせちゃうんです。それでモヤモヤが残っちゃう。彼女は凍死もしないのだ。それもまた笑えるか…
  • 13:28  『ソルト』で笑えるもうひとつの要因として、アメリカ大統領が間抜け過ぎ。でもまあ物語に必要な間抜けさ。いきなりスイッチに手を伸ばしちゃう。客層はかなり年齢層高かった。あと家族連れ、アンジーのファンっぽい若い女性。終わったあと「面白かった!!」と喜んでいる人たちもわりにいました。
  • 13:30  そうですね。あと今回はかなり体を絞っているそうです。シルエットが非常にシャープでした。変装、コスプレっぽいこともするし。RT @tyuidog: @snowystreet アンジーがアスリート系となったのは、トゥームレイダー辺りからでしょうか。
  • 13:34  『ソルト』公開されている情報ですが若干ネタバレ。こういう話が→CIA☆こちら映画中央情報局です:落ち目のトム・クルーズに代わって、アンジェリーナ・ジョリーがスパイ・スリラー「エドウィン・A・ソルト」に主演が決定!! - http://bit.ly/crAhpy
  • 13:43  『ソルト』公開情報ネタバレ、「ソルト」アンジーの役はもともとトム・クルーズが演じるはずだった http://bit.ly/aHA8Xo 脚本はもともと男性主人公。アンジー主演になり主人公の性別が男性から女性に変わったので、設定等も大幅に変更された…とかはパンフにも書かれてます。
  • 14:27  「バブル」後記 (内田樹の研究室) http://htn.to/Au8RrM
  • 18:29  笑顔の写真がいい! / asahi.com(朝日新聞社):赤ちゃん連れで映画館、しかも最新作 ブラジルで大人気 - 国際 http://htn.to/BeSqRG
  • 23:38  『コボル社の陰謀』Flash版のほかPDF版もある! / 『インセプション』、映画では描かれなかったエピソードゼロが電子コミックで公開! - シネマトゥデイ http://htn.to/m8va8V
  • 23:40  Gyao「インセプション」特設ページ / インセプション|無料動画 GyaO![ギャオ] http://htn.to/scRnV6

Powered by twtr2src