Hatena::Groupfubako

yukatti (snowystreet) on Twitter log このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

Twitter最新ログ→Yukako MATSUMOTO(@snowystreet) - Twilogをご覧ください。

2010-08-09

Mon, Aug 09 Twitter投稿

01:42 | Mon, Aug 09 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log を含むブックマーク はてなブックマーク - Mon, Aug 09 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log

  • 01:51  Sun, Aug 08 Twitter投稿: 00:21??.@unyue インセプション吹替版で2回目観ました。例の子どもたち。子役は2組いてスタッフロールで名前と年齢設定出てくるし公開情報だったんですね。夢では3歳... http://bit.ly/bBJplD
  • 09:01  ハーバード白熱教室は日本で可能か?(後編) - Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録 http://htn.to/PphJ2d
  • 11:04  映画『インセプション』の音楽について。ハンス・ジマーのコメント。エディット・ピアフの「水に流して(Non, je ne regrette rien)」1960 / Hans Zimmer Extracts the Secrets of … http://htn.to/Mv31Ts
  • 11:07  エディット・ピアフ「水に流して」 ?dith Piaf "Non, je ne regrette rien" アルジェリア戦争 / Non, je ne regrette rien - Wikipedia, the free encyc… http://htn.to/BTfLHc
  • 11:09  映画『インセプション』関連。エディット・ピアフ「水に流して」Non, je ne regrette rien 歌詞、背景など。 / TOI LE POETE:Non, je ne regrette rien par … http://htn.to/zubTJ1
  • 11:13  映画『インセプション』関連。エディット・ピアフ「水に流して」Non, je ne regrette Rien Edith Piaf 検索結果 / YouTube - Non, je ne regrette Rien Edi… http://htn.to/hZCvK
  • 11:17  『インセプション』のキックの音楽、エディット・ピアフのNon, je ne regrette Rien これかも。音がきれいに処理されてるけど。Edith Piaf - Non Je Ne Regrette Rien - http://bit.ly/9KnNYW #iTunes
  • 11:18  『インセプション』のエディット・ピアフのNon, je ne regrette Rien 雰囲気としてはこっちかも。なおサントラ買ってもこの曲入ってません。Edith Piaf - Non, je ne regrette rien - http://bit.ly/aT28r5
  • 11:23  映画『インセプション』サントラCD / Amazon.co.jp: Inception: Various Artists: 音楽 http://htn.to/bXAdVD
  • 11:27  たぶん映画史に残る作品として今後扱われると思います。夢と現実、潜在意識に興味がある場合は是非ご覧になると良いかも。RT @nijinouta: @snowystreet さんの解説見てて、ものすご見たくなってる「インセプション」。音楽が、なにか鍵になってるみたいで…(*'へ'*)
  • 11:28  ハンス・ジマーのエディット・ピアフの音楽の扱い、それを映画の各シーンに組み合わせている様子は純粋に凄いと思いましたRT @nijinouta: @snowystreet さんの解説見てて、ものすご見たくなってる「インセプション」。音楽が、なにか鍵になってるみたいで…(*'へ'*)
  • 11:32  トイストーリー3は誰もにお勧めしたいけどインセプションについてはこのように限定したお勧めになっちゃう→RT @snowystreet: たぶん映画史に残る作品として今後扱われると思います。夢と現実、潜在意識に興味がある場合は是非ご覧になると良いかも。RT @nijinouta
  • 11:45  ピロシキかー。神戸に帰省してコスモポリタンの、オレンジ色のソースのかかったピロシキを食べるのが大好きだったよ。今はもうお店がないわけだけど、あの味がとてつもなく懐かしい。
  • 12:01  "Nagasaki Archiveでは、デジタル地球儀Google Earthを用いて、長崎の地形を立体的に俯瞰しながら、被爆者の写真と体験談を、1945年8月9日に実際に被爆した場所と関連付けて閲覧できます" / Nagasaki A… http://htn.to/oyB19S
  • 14:35  創作の才がある人が羨ましいな。インセプション観て以来改めて思ってる。
  • 14:38  インセプションの中で「天地創造」の魅力にとりつかれて現実が物足りなくなる、といったエピソードがあるけど、「世界」をゼロから作って自分の中でそれが出来上がっていく、言葉や映像が勝手に動いていく(ように思える)のは魅力だし時には悪夢や苦しみにもなるのだろう
  • 14:48  自分が少し書いてみると(というか過去形)、必ず世界の終りの狭間に放り投げるSFテイストになるんで我ながらどうかと思う。救いはないし。
  • 14:48  賢治はよく銀河鉄道でジョバンニを街に戻せたな〜と思うな。戻すには確固たる「戻す」決意と構想が必要だし、話を続けるのが難しいはず。実際、街に戻して以降の草稿は特に繰り返し手が入れられ、初期稿と最終稿とで話もかなり違う
  • 15:00  .@cnomiya2009 「作品をダシに自分語り」について。私の頭の中では小説は建築物に見える、というのは前に書きました(時の流れる音つき映像の断片の連なりや映画などにも見える)。で、  [in reply to cnomiya2009]
  • 15:10  .@cnomiya2009 書評や論文書いて最後に行きつく先を総合的に例えるなら、その建築物の写真を風景込みであれこれ撮るのに近いかな…。建築物や風景、「世界」を自分がどう見ているかを世に差し出す感じ。逆に言えば私には写真はそういう「自分の、世界の見え方」をあらわすものに思える  [in reply to cnomiya2009]
  • 15:16  .@cnomiya2009 そんなわけで、評論が最後に行きつく先は自分には世界がどう見えているかという「変形した自分語り」にはなると私は思ってます。が、作品ダシにして無関係に語っちゃうとそれは評論やなんかではないですよね…  [in reply to cnomiya2009]
  • 15:19  あとそれ以前に、その作品の魅力を語りたい。どこにどうその作品の魅力があるかを腑分けして明らかにしたい。これがまずあるんだけど、これもどう魅力を感じたのかも自分の世界の見えかたであり自分の見る目見る力知識判断力等々をさらけ出すものであり、結果として「変形した自分語り」になってしまう
  • 15:21  @hengsu ありがとうございます。恐縮です。創作の才は(才も、かな)ないので、素晴らしい創作物に出会うとなんか羨ましくなってしまいます  [in reply to hengsu]
  • 15:26  @nijimu お見舞いのお言葉ありがとうございます。蕁麻疹やアトピーそれ自体がストレスになるって遅まきながら体感しております。いたかゆい。体質変化だ曲がり角だよといろんな人から指摘されました。お互い気を付けましょう(^^ゞ <同い年なかまとして巻き込む…  [in reply to nijimu]
  • 17:35  誠 Biz.ID:3分LifeHacking:PDFをスリム化するソフト3種を比較する http://htn.to/ibjPJa
  • 17:49  「構え方についての疑問点」ギタリスト富川勝智 @tommig0715 さんの記事。via @grandpaha さん / ギター奏法論第一章第一部 http://htn.to/wFry8h
  • 17:53  @nijimu うー体の衰えは感じますね…老眼はまだと思うけど、ピントが合うのに一瞬の間を感じたり…視力がむしろ若干よくなり気味なのもどうなのかと(私はド近眼なので)  [in reply to nijimu]
  • 17:56  @cnomiya2009 一般論として、でも、書評とか評論とかって対象が無いと語れないというか…推理小説的な潜っていく楽しみ再構築していく際のワクワク感はあるけど、天地創造の楽しみはないですよね。。自分でそれが時々ちょっと寂しくなります。  [in reply to cnomiya2009]
  • 18:11  フォローしてみました〜 RT @repunkuratuy: ところで、アイヌ語に興味がある人には、.@ainubot というボットをお薦めします。作者さんと私は特に何の関係もありませんが、ひとつの入り口としてはいいんじゃないでしょうか。
  • 18:49  聞いてみます。ありがとうございます!RT @repunkuratuy: @snowystreet ついでにここなんかだとPODCASTでラジオが聞けます。割と砕けた雰囲気です。http://www.stv.ne.jp/radio/ainugo/index.html
  • 19:15  アイヌ語ラジオ講座 http://htn.to/pSeafs
  • 19:19  @nijimu 老眼鏡をかけるほどでもないけど、なんだか…という段階がすごく目が疲れるみたいですね。視力よかった人はメガネをかけるそのものも抵抗あるでしょうし。  [in reply to nijimu]
  • 19:34  『考える人』夏号のロングインタビューで村上春樹がそのあたりかなり細かく話しています。ご参考まで。 http://j.mp/d9YXAY RT @RiddleLevel1: //村上春樹が「デビューするまで小説を書いたことがなかった」とか言っ// RT @tamanoirorg
  • 19:43  @RiddleLevel1 「29歳まで小説を書いたことがない」との本人の弁は本当なんだろうと思います。『風の歌を聴け』はいわばスケッチのつながりだし。書いていくうちに構成力とかついて長編も書けるようになり、「うまく」なっている。RT @tamanoirorg  [in reply to RiddleLevel1]
  • 19:45  @RiddleLevel1 @tamanoirorg ただ本人は『考える人』掲載インタビューの中で珍しく過去の作品の振り返りをし、若い頃の作品は力が出せていないこと、しかし、作品が生まれる必然性みたいなのはある、若書きには若書きの良さがある、とも言っています。  [in reply to RiddleLevel1]
  • 19:49  @RiddleLevel1 @tamanoirorg ちなみに『考える人』の村上春樹インタビュー、小説を書くことについて、(インタビューや雑誌の性格もあってより簡略な内容にはなってますが)ところどころはtamanoirorgさんが仰っていることと重なってます。興味深かった。  [in reply to RiddleLevel1]
  • 20:10  インセプション少しネタバレ。1回目(字幕)では私も同様にコブ理性的やなと思ったけど、 RT @cnomiya2009: //観てる最中ずっとデカプの演じるコブが「変に理性的過ぎる‥」とひっかかってた分、その変容っぷりは強烈だったなぁ。※全文 http://j.mp/aZJUQz
  • 20:13  インセプションネタバレ。2回目(吹替)では全く違う印象で、コブは混乱しているな、理性的であろうとしつつ感情的になっているな、と思ったんですね。2回観たゆえの印象の変化なのか字幕と吹替の違いなのかはわからない RT @cnomiya2009: http://j.mp/aZJUQz
  • 20:18  .@cnomiya2009 インセプションネタバレ。ただ、「コブが混乱している、理性的でなくなってる」と受け取ると、彼にもインセプションが必要であった、という解釈とか、モルがミノタウロスで(コブもかな)、アリアドネの糸はあのシーンだったんだな、とかいう受容も可能な気がします  [in reply to cnomiya2009]
  • 20:29  むー、TwitRockerは返信にすると@の前にドットなどを入れてもin-reply-toが保持されたままなのか。気をつけよう。。
  • 20:42  インセプションネタバレ。ただ、「コブが混乱している、理性的でなくなってる」と受け取ると、彼にもインセプションが必要であった、という解釈とか、モルがミノタウロスで(コブもかな)、アリアドネの糸はあのシーンだったんだな、とかいう受容も可能な気がします
  • 20:45  @cnomiya2009 なんかアプリの挙動がわからんまま実験がてら再投稿したりで二重投稿気味失礼しました  [in reply to cnomiya2009]
  • 21:28  宇多田ヒカルさん 待ってます / 久しぶりの大事なお知らせ - U3MUSIC INC http://htn.to/a4pd3g
  • 22:29  NHK「ゲゲゲの女房」で失態 境港市を「島根県」と誤記 (1/2) : J-CASTニュース http://htn.to/P46Nkx
  • 23:17  書籍を店頭で印刷・製本・手渡し 「三省堂書店オンデマンド」今秋から - ITmedia News http://htn.to/v5wwGV
  • 23:58  映画『インセプション』。詳しい。 / Inception (film) - Wikipedia, the free encyclopedia http://htn.to/T9viyF

Powered by twtr2src