Hatena::Groupfubako

yukatti (snowystreet) on Twitter log このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

Twitter最新ログ→Yukako MATSUMOTO(@snowystreet) - Twilogをご覧ください。

2010-07-24

Sat, Jul 24 Twitter投稿

01:42 | Sat, Jul 24 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log を含むブックマーク はてなブックマーク - Sat, Jul 24 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log

  • 00:33  佐藤亜紀『ミノタウロス』参考用。新潟県長岡市の歴史。 / 長岡の歴史 http://htn.to/jATCaz
  • 00:51  神戸にいたときはハラールフードのお店は目立ってたけど、コーシャーは記憶曖昧だな。ただ、シナゴーグもあるし、きっとあるはず。
  • 00:57  佐藤亜紀『ミノタウロス』参考用。新潟県長岡市の歴史。 / 長岡の歴史 http://htn.to/TXFnYW
  • 01:00  佐藤亜紀『ミノタウロス』参考用。新潟県長岡市について / 長岡市 - Wikipedia http://htn.to/ReoH4K
  • 01:03  佐藤亜紀『ミノタウロス』参考用。新潟県長岡市の歴史 / 越後長岡藩 - Wikipedia http://htn.to/heNvyf
  • 01:13  日本でも古くからの街や城下町などは駅は旧市街からは町外れですよね。RT @tamanoirorg: 先に町があって、後から鉄道が来たケースが多い。RT @Kelangdbn: 欧州では、駅が街の外れにありますね。//RT @pukuma
  • 01:19  ただ、日本だとターミナルビルとしての駅とか、戦略的にだんだん周辺を発展させていったりとか。このへんは、阪急の小林一三が祖
  • 01:23  『ミノタウロス』と長岡の歴史に関係が本当にあるのかはわかりません(^^ゞ あくまで私の勘というか推理推論なので、関係ないかもしれない。
  • 01:31  Togetter - 「追悼・村崎百郎」 http://htn.to/zWk9oU
  • 01:37  .@orionaveugle 『ミノタウロス』の農民言葉に新潟弁(長岡弁ではないかと推察)が意図して使われているのは、長岡藩がよそもの支配(『ミノタウロス』の地主階級)で武士階級は三河弁を使いそれ以外は地の言葉を使っていた、になぞらえているのではと  [in reply to orionaveugle]
  • 01:41  .@orionaveugle つまり『ミノタウロス』の表現の選択について推察し、ただ、そう言ってしまうには自分の知識が足りないので(戦国と幕末の長岡藩しか知らない)、おさらいというかざっくり長岡の歴史を知ろうと考えた次第です。  [in reply to orionaveugle]
  • 01:43  @orionaveugle ご指摘のものも考えたり学んだりしたいと思います。ありがとうございます。  [in reply to orionaveugle]
  • 01:50  『ミノタウロス』を読んだ新潟県人が新潟弁に反応されている、話し言葉の方言をリアルさをたもちながらもその土地の出身者ではない読者も理解できる程度に整えて書き言葉にするのは非常に困難なテクニック。それをあえてやり、言葉が階級で違うと繰り返し強調されているのはなぜか
  • 01:55  で、そういう支配の変遷、農民は残り、支配者や政府は敗残したり遁走したり、いちぶ農民は支配者側についたり…の構造は、ぐるっとウクライナ史、ロシア支配、ドイツ人たち…にダイレクトに結びつく、んじゃないかと。だから確かめたい本筋はウクライナ、ロシア、ドイツ、オーストリア
  • 01:57  なるほどです。城跡が陸軍施設などになるとそういうとこ多そうですね。 RT @daiki00: Wikipediaによると姫路駅は1888年市街地に隣接して設置されたようです。お城に陸軍の施設があったから、外堀のすぐ南に作られたとか。 http://bit.ly/bgr1fS
  • 02:08  とか書いてしまったけどそういう推論たててる。ほんまかな〜>『ミノタウロス』の農民言葉に新潟のことばが使われたのは、支配者(地主)が余所者で農民のことば(訛り)が違うウクライナを鮮明にあらわすため。…って自明のことか既に説明解明済みかで私が知らないだけなのかもしれん:-<
  • 02:48  Fri, Jul 23 Twitter投稿: 00:01??大阪府立中之島図書館 / 「本」の部分の名称 http://htn.to/BiXAsF 00:21??ちっ。近年、すっかり阪神は強いのに(といっても... http://bit.ly/ck5FXH
  • 11:09  子どもの頃、和文タイプライターの作業所が近所にあって華やかだったなあ…と思い出したり RT @product1954: タイプライターだったんじゃないかな。タイピストが女性の花型職業としてもてはやされていた時代だったし。RT @aonokei 今朝の「ゲゲゲの女房」を見ていて//
  • 11:15  なるほど、イメージしやすいですね。RT @daiki00: その話を知ってからは‥駅を降りて正面1km以上先に見える天守を眺めて、昔はこの辺りが外堀だったのか〜と往時を想像するベースになってます。(^_^
  • 11:20  両親が戦時中生まれ世代なんだけど育ち盛りの間の食料不足による栄養失調などで体にダメージ抱えてるようには見えるな…RT @tamanoirorg: そう考える理由の一つは、現在八十とか九十とかでお元気な方々は戦争を潜って来ていること。かなり丈夫な方しか生き残らなかった//
  • 11:21  血管が脆いとか細いとか骨や歯とか
  • 11:30  自分で言うのもあれだけど私は広く、浅く(になりがち)の雑学クイズ王タイプというか、疑問点あったら一見本筋ではないものもざっと調べてみるタイプです。推論外れて結果、それがやはり本筋に関係なくても、知識を楽しんでしまう。
  • 11:41  @aonokei 本の企画書についてはわからないのですが、テレビ企画書やテレビ台本などはたとえば向田邦子のものとか、活字で作られているものもかなりあるように記憶してます。いっぽうでつい最近までサザエさんの台本が手書きだったように、当然、手書き印刷台本も多数存在していたり、  [in reply to aonokei]
  • 11:43  @aonokei どの程度の準備期間とお金がかけられていたかも活字と手書きの差になっているんじゃないかとも思いました。  [in reply to aonokei]
  • 13:44  タチャンカ疾走してる!RT @sorekara346: マフノ絡みの動画を巡ってた。 http://bit.ly/9Xvw5d この2:14 あたりからのやたら迫力ある戦闘シーンは「映画」だよねぇ…?なんというタイトルの作品なんだろう。
  • 14:00  佐藤亜紀『ミノタウロス』読解に向けて、昨晩ある方から頂いた助言の要旨はは次の通り。ウクライナ史を探る、メキシコの軍閥の成立過程を考える、軍閥はどこも驚くほどにている、ヴォーリン『失われし革命』を読む。
  • 14:05  このうち、ヴォーリンの『失われし革命』については、『知られざる革命―クロンシュタット反乱とマフノ運動』(現代思想社)だと思われます。が、現在は絶版です。さっき古書でポチっとしてしまったけど。
  • 14:12  佐藤亜紀『ミノタウロス』参考用。疾走するタチャンカも映る。via @sorekara346 さん http://htn.to/QxNssh / YouTube - ? El Ej?rcito Negro de Majno … http://htn.to/LMg2qJ
  • 14:16  佐藤亜紀『ミノタウロス』参考用。ヴォーリン『知られざる革命』 / クロンシュタット1921年 http://htn.to/uJwXsq
  • 14:19  佐藤亜紀『ミノタウロス』参考用。ヴォーリン『知られざる革命』 / ウクライナの闘争−マフノ運動 http://htn.to/GaUotL
  • 14:21  佐藤亜紀『ミノタウロス』参考用。アルシーノフ / マフノ叛乱軍史−ロシア革命と農民戦争 http://htn.to/bWPuK4
  • 14:27  光化学スモッグ注意報発令中。。。ぐたぁ
  • 15:07  まさにスプリングの良し悪しが物を言いそう。http://bit.ly/cylocT RT @sorekara346: 乗るのは御免ですねw揺れが凄そう。RT タチャンカ疾走してる!RT @sorekara346: マフノ絡みの動画 http://bit.ly/9Xvw5d //
  • 15:39  New Blog Post: [twitter][読書メモ][「新潟弁」] 2010/7/24 Twitter読書メモ(『ミノタウロス』と新潟弁についての推論): @snowystreet: 佐藤... http://bit.ly/asawLL
  • 16:30  すてき。RT @_kenichi: では最後に、六甲山の頂上からみた大阪湾の風景を!
  • 17:34  関連して、書評や感想で私が気になるのはテキストの向こう側を見る考察・解釈が多いことかな。「どうやって何が書かれているか」の考察は少なめ。RT @cnomiya2009: //その際、他の資料を当たるのもあり、だけど、やはり作品テキストを舐めるように読むのが一番だとやっぱり思う。
  • 17:41  どういう技法が使われているか、それでどういう効果が与えられているか、その技法を使って何を書こうとしているか。これらはコンテクストや間テクスト性を問うと同時に、というかその前に細かく、当然、検討されているべきものだと思う……
  • 17:43  けど、その検討を文字にして書いていくのは時間がかかるし大変な作業ではあるよね。。報われることなく無償でそれをやるのはよっぽど好きで、かつ、それをする時間や余裕(気力体力等々)がなければなかなか。
  • 17:43  と、身に覚えがあり恥じ入りつつ……
  • 18:03  私もあの意見には同意できませんが(長文も書けるしサイトも作れるし)iPadの入力インタフェイスや変換機能がいまいちなのは確かですね…iOS4に期待。RT @skoji: 「iPadが消費に特化、ネットブックは生産」って意見に同意しないひとがいるのはよくわかる(おれもそうだし)//
  • 18:09  EeePCのネットブックユーザだったけど、小さくていろいろしんどかったな。iPadのほうが画面大きいし反応もいい。ただ先日 http://bit.ly/avZVmI http://bit.ly/a6wgJY から入力時のストレスを減らすためにBluetoothキーボード使い始めた
  • 18:16  今はさらに進化?して、ブックレストにiPad立て掛けてます……。大きさ、角度、ちょうどいい。
  • 18:25  iPadでも発信じゃなくて受信中心のひとが多いだろうから(私も半々くらいかな)、その受信受容が消費…というか「お金を落とすカモ」として誰かにくいものにされるようなことはいやだな。。
  • 18:28  via @yhlee さん / 厚生労働省:高額療養費制度を利用される皆さまへ http://htn.to/i2azp2
  • 20:06  @orionaveugle いえ、ありがたいです。これからも何かお気付きの点などありましたらよろしくお願いいたします。マフノ運動の文献もこれから読んでみます。  [in reply to orionaveugle]
  • 20:39  @ishiharazavas ご夫婦でiPad楽しんでおられるのは、でも、良いですね〜  [in reply to ishiharazavas]
  • 22:56  先ほどの自動投稿のあと編集したURL変わってしまいました。念のため再投稿。→Twitter読書メモ(マフノ運動について) - 『ミノタウロス』読書日記 - 佐藤亜紀『ミノタウロス』考 Минотавр http://bit.ly/c2ms2J
  • 23:03  115カ国で人気の『どーもくん』とそのグッズ | WIRED VISION http://htn.to/nrmPtQ
  • 23:47  New Blog Post: [twitter][読書メモ][ウクライナ][マフノ運動][歴史] Twitter読書メモ(マフノ運動について): @snowystreet: タチャンカ疾走してる!... http://bit.ly/c2ms2J
  • 23:52  あちらのDomoのほうが腹黒くてかわいくていいですね。。RT @mesonco: Domoのフォントがかわいい!RT @snowystreet: 115カ国で人気の『どーもくん』とそのグッズ | WIRED VISION http://htn.to/nrmPtQ

Powered by twtr2src