Hatena::Groupfubako

yukatti (snowystreet) on Twitter log このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

Twitter最新ログ→Yukako MATSUMOTO(@snowystreet) - Twilogをご覧ください。

2010-07-06

Tue, Jul 06 Twitter投稿

01:43 | Tue, Jul 06 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log を含むブックマーク はてなブックマーク - Tue, Jul 06 Twitter投稿 - yukatti (snowystreet) on Twitter log

  • 01:04  大学1回生の時に教養でとった近代日本史の先生は学生百数十人を対象に出席代わりのレポート出させてた。あるとき存外に点が悪かったんで(結構良い出来かな、と思っていた)どこが悪かったかと質問しにいったら「内容は良いけど箇条書きになってる」と指摘された、それが大学レベルの第一歩だったかも
  • 01:05  論文の添削は時間かかる。。
  • 01:07  感想ツイートまとめてみました。ひとことで言うと「大感激」。特に、モレの橋、星降る夜→オルセー美術館展2010「ポスト印象派」感想 - yukatti (snowystreet) on Twitter log - 文箱 http://bit.ly/by9oux #orsay2010
  • 01:16  大感激、なんて言葉はぬるいな……さらにぬるくなるかもしれないけど、オルセー美術館展、今回は衝撃だった。印象派の絵はある程度は見てきてたつもりだったけど(過去のオルセー展にも行ったし)、今回初めて輝くような色彩の明るさとか風のそよぐ感じとかが目に見えたっていうか。
  • 01:17  なんでこんなに印象派が人気なのか、ゴッホの絵に夢中になる人達が世の中になぜ大勢いるのか……というのがやっとわかったという思い。なんでこれまではこんなに劇的に感じなかったんだろう。
  • 01:21  そういえば、あと、たまたま「プレミアム8<紀行> 夢の聖地へ ▽モネの庭 花の生命をつむぐために〜假屋崎省吾」 http://bit.ly/aLK2Nh というモネが造った庭を訪問する番組で、庭の美しさを今も保ち続ける関係者の努力を見たのも少し影響してるかもしれない。
  • 01:23  "モネの愛した庭として有名なノルマンディーの《ジヴェルニーの庭園》。彼は43歳からちょうど生涯の半分をこの庭とアトリエのある邸宅で過ごし、創作以外のほとんどの時間を庭仕事にあてていたといいます"→ジヴェルニー モネの庭 http://bit.ly/bPB8Vr
  • 01:26  モネ、ジヴェルニーの庭→ Fondation Claude Monet : maison et jardin de Monet a visiter - Normandie http://bit.ly/cGNzFv
  • 01:48  @tamanoirorg 佐藤先生のご意見うかがいたく。個人的には、(私自身の変化を除けば)今回のオルセー展はやはり展示方法……照明の工夫などもあったかと思います。絵が明るく浮かび上がるような照明だったのかも。でも会場が極度に暗いわけではありませんでした。  [in reply to tamanoirorg]
  • 01:51  @tamanoirorg 私が行った金曜午後は混雑はしていましたが見たい作品はじっくり見られましたし、作品数も多かったせいか後半ほどだんだん空いてました。7/10からは一部曜日の閉館時間を延ばすそうで、その張り紙には閉館2時間前からが比較的空いているとのことでした。  [in reply to tamanoirorg]
  • 01:51  Mon, Jul 05 Twitter投稿: 02:41??Sun, Jul 04 Twitter投稿: 00:00??で、その音声ガイドの内容と自分が感じた印象とで食い違っていたのがアンリ・ルソーの「戦争」... http://bit.ly/aDVFcV
  • 01:59  なるほどです。今回のオルセー展、照明、天井の上を黒色に、絵を掛ける壁の色…等々、丁寧に展示室をしつらえていましたね。RT @kobesea: 照明の加減が相当よかったと思います。絵自体は今迄来たことがあるものでも、展示方法で全然見栄えが違ういい見本だったと思いました。
  • 02:00  久々に別のクライアント立ち上げたら間違えて消してしまいましただ。ツイート再投稿すんません。
  • 02:03  到着した絵のオルセー美術館のスタッフによるコンディション・チェック等、展示前の設営作業の様子の珍しい写真。→開幕直前!オルセー美術館展2010「舞台裏レポート」 | エキサイトイズム http://bit.ly/bTELLj #orsay2010
  • 02:13  フォトギャラリー:「オルセー美術館展2010」の舞台裏(1) | エキサイトイズム http://htn.to/ybp21z
  • 02:14  フォトギャラリー:「オルセー美術館展2010」の舞台裏(2) | エキサイトイズム http://htn.to/crN2Ko
  • 02:14  フォトギャラリー:「オルセー美術館展2010」の舞台裏(3) | エキサイトイズム http://htn.to/tNB9Kw
  • 02:57  思い起こすと今回のオルセー展が見やすかったのはやはり照明、光の工夫か…額のガラスが反射光で光って見づらくなることは一切無く絵そのものを直に見ている感じだった。"天井からの光の乱反射を防ぐため、あえて天井直下の2メートルまでの壁部分を黒く" http://bit.ly/bTELLj
  • 11:15  【ゆうパック遅配問題】松原聡教授と野村修也教授の解説 http://togetter.com/li/33701
  • 13:18  Togetter - まとめ「(7/6)Ustream 国内楽曲の演奏映像、配信自由に。日本の3団体と契約」 http://htn.to/8PBPDe
  • 13:25  "米Nielsen Norman Groupの共同設立者Jakob Nielsen氏"発表調査結果。ヘミングウェイの短編小説で比較。満足度は"iPad(満足度5.8)が最も高く、Kindle(同5.7)と書籍(同5.6)//最も敬遠され… http://htn.to/yCeTgJ
  • 13:35  RT @47news: 速報:国立民族学博物館初代館長で文化勲章受章者の梅棹忠夫氏が老衰のため大阪府の自宅で死去。90歳。 http://bit.ly/17n4iz (via @tricken)
  • 13:39  うーん、巨星墜つ、ですなあ。なんかなぁ、 自信がなくなるわ…
  • 13:46  本だけで知ってる知識は身を持って会得した知恵などに比べると大したものじゃないかもしれんけど、そんでも生きていく上で必要なこともあると思うのよ……。
  • 14:04  とりっくんさんのツイート勉強になったRT @tricken: いや、実はもともとこの話って、 @tamanoirorg さんがフォロワーさんに「預言者の(キリスト教信仰における)位置づけ」を説明しており、その内容が意外と一般に知られてないことについての驚き//本当に宗教知識大事。
  • 14:14  キリスト教、カトリックを巡り、例えば佐藤さんが交わされていた応答読んでるとほんと、最低限の常識レベルだと思ってたよなことも世間みなには知られてはいないようだ。かく言う私も最低限のことしか知らないわけだけど
  • 14:22  @tricken 間違いを指摘できるほどの知識がなく、でもコンパクトに肝心のところを説明してくださっているように思います。いろいろな応答や思考の過程も見せてくださっているし勉強になります。ありがとうございます。  [in reply to tricken]
  • 14:31  @soralisfran そうなんですよね。「市井の生活者」たる私は生活の知恵に舌を巻いたり頭を垂れたりが多いし黙っていてもちゃんと知っている人たちの多さとしなやかさにも驚かされる。でも余分な「教養」であっても新たに知ることが生きることに実は直結してるんちゃうかと思えたりします  [in reply to soralisfran]
  • 14:34  これ大事だよなぁ。
  • 14:44  キリスト教をざっくり知る入門書として月刊紙PEN @Pen_magazine 特集号「キリスト教とは何か」 http://bit.ly/cotTNv おすすめ。聖書とは?教会とは?基礎知識や図版、写真などたっぷり。ツイッターでも随分話題になりました。現在はさらに増補された別冊に
  • 14:51  概要の紹介と感想、気になった絵画をピックアップ / 雑誌『Pen』「キリスト教とは何か。」特集号 - どっちでもいいよ。 http://htn.to/ohsyNV
  • 14:54  "キリスト教や宗教画の初心者にとっては、この号は買いだと思う""優れた西洋美術ガイドにもなっているところがみそだ。系図も良く出来ている" / 月刊『PEN 3/1号』 特集「キリスト教とは何か。」 - 成毛眞ブログ http://htn.to/FsAkqB
  • 15:11  阿刀田高 旧約聖書を知っていますか http://amazon.jp/dp/4101255199 新約聖書を知っていますか http://amazon.jp/dp/4101255210 コーランを知っていますか http://amazon.jp/dp/4101255296
  • 15:19  @snowystreet 阿刀田高の『〜を知っていますか』のこの三部作は、入門書以前の基礎の基礎として。「信仰を持たない」(旧約聖書を〜p.310で阿刀田自身がそう書く)書き手によるダイジェスト。これら以前に書かれた『ギリシャ神話を知っていますか』はコンパクトに神話の世界を紹介。  [in reply to snowystreet]
  • 15:47  "諦めずに粘り強くやるべきことをやること"。近藤さんの法被姿。 / 潰れるベンチャーと潰れないベンチャー - jkondoの日記 http://htn.to/87oU1e
  • 15:51  ブクマコメントにも参考になる指摘が / 学術書や論文に出てくる略号をまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers http://htn.to/eXTvRT
  • 16:02  左手。で、RT @skoji: ワシ左手。みなさんはどうですか?RT @kitajirushi: 今日編集さんと話てて「多分そうだ!」と結論付いたこと。>コードレス電話しか経験のない子は右手でケータイ持つ率が高いが、子機なんかない時代に育ってきた年代は電話機=左手で持つ率が高い。
  • 16:03  ITmedia D モバイル:年配ほど左手で携帯を扱う? (1/2) http://bit.ly/d9hQ7E 2005年の記事にこういうのが。同じネタ。@skoji @kitajirushi
  • 16:07  私が携帯左手持ちなのは右手はペン、もあるけど、左耳のほうが聴きとりやすいのと、左手のほうが細かいボタンを押しやすい(ギター弾いてるせいもあるのかちょっとだけ両利き気味。肉親も半分くらいの割合で左利き)から。
  • 16:09  "携帯メーカーがユーザーインタフェースを考える上で、1つ悩む点があるという。その悩みとはズバリ……携帯は右手で使うか左手で使うか?" / ITmedia D モバイル:携帯を使うのは右手? 左手? http://htn.to/FkHvEM
  • 16:12  「携帯は右手で扱うものなのか、それとも左手で扱うものなのか」「利き手で操作するのか、利き手でない方で操作するのか」"。UI、アクセシビリティを考える / ITmedia D モバイル:年配ほど左手で携帯を扱う? (1/2) http://htn.to/dd2Hqw
  • 16:22  ドコモがSIMロック解除表明でもソフトバンクは「スタンスに変化ない」 - CNET Japan http://htn.to/xiNaKq
  • 16:36  なんとね… / 大相撲名古屋場所の生中継せず NHK - 47NEWS(よんななニュース) http://htn.to/NCEzct
  • 16:43  @tamanoirorg 予言がはずれるとき ポチりました。  [in reply to tamanoirorg]
  • 16:48  紙コップに名前書いて再利用はよくやるけど、洗濯物干しに逆さに吊るしておくってのは良いですねー。見習いたい。RT @yucching_2: 今日も暑いです。そして、エコです。名前入り。 http://bit.ly/bhRr8q
  • 16:50  @harumaki_r あ、私も左耳のほうがしっかり聴けますねー。  [in reply to harumaki_r]
  • 17:24  やはりRT @kobesea: ブリジストンで初体験した光を反射しないガラス。今回のオルセーで多用されており、ブリジストンに再確認の訪問でもあった。オルセーの方が機能的にはさらにレベルアップしてる感じ。以前あまりの低反射に猛烈にびっくりしたブリジストンはむしろ光っていることを//
  • 17:41  オルセー美術館展、もう一度行きたくなってきた。クレジットカードで買う、オルセー美術館展2010[ポスト印象派]|オンラインチケット http://bit.ly/a9P0TP 便利でしたよ。自宅でチケット購入して自宅プリンタでバーコード印刷し当日直接、会場入口に持っていくだけ。
  • 19:56  オトクオトク(^^)/ RT @kobesea: 100円引き、というお得サイトもあるので迷いますねw http://www.nact.jp/otoku/index.html
  • 19:59  でも並ぶの辛いので(横浜の某展で懲りた)、おうちで買える http://www.e-tix.jp/orsay2010/orsay2010.html も捨てがたく〜迷う! RT @kobesea: 100円引き、というお得サイトもあるので迷いますねw
  • 20:09  昨年見たルーブル展などではガラスの反射で絵がよく見えないとかあったの思い出しました。オルセー展は逆に近寄ってまじまじ見たら素通しじゃなくガラス入ってる!とびっくりで RT @kobesea: ガラスの変化には偶然ブリジストンで気がついたのが最初で//
  • 20:12  @kobesea 国立新美術館行くの私は今回が初めてで、ニュースになっていたオンラインチケットうれしがって買ったのでした(^^ゞ  [in reply to kobesea]
  • 20:17  ありがとうございます。スタッフの方が何かそういったこと詳しく仰っていたのならご教示くださるとうれしいです。サイトではその旨の記述読んだのですが。 RT @taktwi: @snowystreet かなり照明のあて方にも気を遣っているそうです「オルセー美術館展」。
  • 23:48  冷汁(冷や汁・ひやしる)の作り方。 http://htn.to/dFmVoj

Powered by twtr2src