Hatena::Groupfubako

yukatti (snowystreet) on Twitter log このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

Twitter最新ログ→Yukako MATSUMOTO(@snowystreet) - Twilogをご覧ください。

2010-02-09

Tue, Feb 09

Tue, Feb 09 - yukatti (snowystreet) on Twitter log を含むブックマーク はてなブックマーク - Tue, Feb 09 - yukatti (snowystreet) on Twitter log

  • 00:02  言葉遣いを気にすると日本文学でも(特に現代物は)思うなあ。翻訳物に限らないRT @sagitta_t: @nankara_tr //「いや、そんな言葉遣いするやついねーだろ」とか思うと、感情移入出来なくなって困るんだろうな、多分。いやもちろん、翻訳物は翻訳物として楽しめばいい//
  • 00:06  @hula_aloha うわ、とても参考になります!レイも悩みの種だったので、ありがとうございます。  [in reply to hula_aloha]
  • 00:21  .@sagitta_t わたしは野崎訳、原文、村上春樹訳読んで、野崎訳が好きだなあと思いました。春樹のファンではありますが、野崎訳のほうが突っ張った若者風な感じが味わえて。でもそれこそ訳文の言葉遣いなどが古びる「賞味期限」の問題もあるし、好みでどちらの訳でも選べばいいと思ってます
  • 00:24  わたしもそう思う…。→Twitter / 佐藤亜紀: "ただその違和感を殺しちゃうと、翻訳文学を読む意味がなくなる。言語と言語がぶつかった場所に生まれる何かを見ているという感覚が、と言おうか。" http://bit.ly/beL8C5
  • 00:26  野崎訳もあの言葉遣いにして訳した点で画期的な訳だったんですよねRT @sagitta_t: そういう意味で、村上VS野崎だったら、僕は明らかに村上。なぜなら、村上のは通して読んだ文章のリズムそのものが小説として成立していて、野崎のは「原文を丁寧に翻訳したもの」でしかないから。
  • 00:34  あえて言い切れば、原作者。原作によるもの。 RT @sagitta_t: @UMEHARATA なるほど。でもそういう場合、その美しさは、原作者によるものなのか、翻訳者によるものなのか、どっちだろう?
  • 00:37  (曖昧な言い方だけど)誠実な翻訳者なら原文にない美しさを演出はしない。期せずして訳文の日本語の表現を読者がより美しいものとして受容することはあると思う。RT @sagitta_t: @UMEHARATA //美しさは、原作者によるものなのか、翻訳者によるものなのか、どっちだろう?
  • 00:40  翻訳者の日本語能力の問題である気もしてきた。
  • 00:46  海外ミステリーの翻訳者の皆さんのご苦労や工夫、考え方が分かるエッセイ。興味のある方ぜひどうぞ。→[【翻訳者リレー・エッセイ】会心の訳文【隔週更新】]記事一覧 - 翻訳ミステリー大賞シンジケート http://bit.ly/ceewKJ
  • 02:48  Mon, Feb 08: 00:35??Orianthi歌い始めたと思ったら続きはコチラでねみたいな。NHK阿漕すぎじゃRT @jellysasha オリアンティ、今回はさわりだけであることが判明。2月末に本バージョ... http://bit.ly/9GiIle
  • 10:33  @fuwaring それぞれ大役をこなした苦労がうまく身について良い感じ。ヘリとか本物飛ばしているし臨場感ありますよねー。  [in reply to fuwaring]
  • 10:34  @KUMA_Morry わたしも見ますけどw、いきなりで膝かっくんでした。英語でインタビューしていたのは好印象。  [in reply to KUMA_Morry]
  • 10:36  @t_echizen 貴重なご教示、本当にありがとうございます。  [in reply to t_echizen]
  • 10:46  .@sagitta_t 「感情移入」しやすい海外小説として、もしまだお読みになっていないならジョン・アーヴィングの『ガープの世界』(新潮文庫、筒井正明訳)をおすすめしたいです。つい先日読み直しましたが作品自体(1978年)も訳文(1985年)も古びていなかった「賞味期限」内(続
  • 10:51  .@sagitta_t 作家のガープの一生を描いた作品で、彼の葛藤や傲慢さ繊細さが胸にずきずき来るし(作家志望、文学志向のある若者なら思い当たることは多いと思う)、アーヴィング自身の「物語」への持論と思われる言葉やその後の作品に登場する重要なモチーフが軒並み出てきます。(続
  • 11:00  .@sagitta_t ご参考までに、『ガープの世界』がサンリオ文庫から刊行されたときに村上春樹が小文を寄せていたそうでその概要、および『ガープの世界』から数カ所の抜粋(わたし個人も呼んで印象に残ってます)を載せてくださっているページを→ http://bit.ly/brkoMj
  • 11:03  .@sagitta_t ご参考までに、『ガープの世界』サンリオ文庫刊行時に村上春樹が小文を寄せていたそうでその概要、および『ガープの世界』から数カ所の抜粋(わたしにとってもそれらは印象に残る箇所だった)を載せてくださっているページを→ http://bit.ly/brkoMj
  • 11:14  今日は手塚治虫の命日─1989年(平成元年)2月9日─で、夏目漱石の誕生日─慶応3年1月5日、新暦1867年2月9日─なのか。Googleトップのロゴは漱石と猫。ちなみに漱石は左利き…と言われてますが字も左だったのかなぁ。
  • 11:16  Google 公式ロゴ ホリデーロゴ一覧(現時点では2009 年分まで)→ http://bit.ly/bVN8Eb
  • 11:27  復元運動もあるのか…。新宿区。→「漱石山房」復元求め新宿で講演会 命日の12月9日、墓参りも - MSN産経ニュース "「漱石山房」復元" http://bit.ly/aDdwcG
  • 11:29  なんだろ?RT @akhk: 『Googleは水曜日に既存の少なくとも2種類のソーシャル・サービスを組み合わせた新しいサービスを発表する準備を進めている』 明日、Googleが強力なソーシャル・サービスを公開するらしい http://bit.ly/ccwdgM
  • 11:38  情報多謝!RT @akikshh: この記事が參考になるかと http://bit.ly/bo55Zd RT @snowystreet なんだろ?RT @akhk: 『Googleは水曜日に既存の少なくとも2種類のソーシャル・サービスを組み合わせた新しいサービスを発表する準備を
  • 11:55  @YukariWatanabe @cnomiya2009 横入り失礼します。引用の佐藤亜紀さんの「帝王制を」というのはちくま文庫『陽気な黙示録』p.80〜「アメリカに帝政を!」での皮肉混じりの指摘。アメリカでは大統領選を前に任期四年のうちの二年を選挙民の御機嫌取りの外交をし(続
  • 11:57  @YukariWatanabe @cnomiya2009 承前)アメリカが大統領選を前にタイムリミットを設けて焦って外交(パレスチナ和平など。その事例は他のエッセイなどでも様々検討されています)等を行ったのではないか(続
  • 12:01  @YukariWatanabe @cnomiya2009 (教養レベルの低い国民が多い)アメリカの自国民の御機嫌取りのために大統領選の周期で他国に迷惑をかけるのなら、大統領選を八年に一回、「或いは十六年に一回。三十二年に一回でもいい。一番いいのは世襲の君主を戴くことだ」等々…
  • 12:03  @YukariWatanabe @cnomiya2009 といった文脈の上で、佐藤亜紀さんは「帝王制」と仰っているのだ、とわたしは考えます。長々横入り失礼しました。
  • 12:09  @honane すみません!返信ツイートしたつもりだったのが入ってなかった。。ご教示ありがとうございました。いちど行ってみたくなりました。  [in reply to honane]
  • 12:09  漱石山房の跡地!ご教示ありがとうございました。RT @honane: @snowystreet 早稲田の早稲田通りのちょっと裏手に「夏目漱石終焉の地」の碑がありますよね。去年知って訪れてみて、小さな公園ですがなんか非常に感慨深かったのを思い出しました。ほなね。
  • 12:16  高校で街をさまよっているうちに単位が足りなくなり、職員室に呼ばれて「このままじゃ卒業できなくなるかも」と先生に脅しをかけられたときの夢をいまだに見てしまう。同窓会には行ったことない。
  • 12:24  うぉ、偽大学アカウント・アフィリbotにフォローされたのでスパム報告してブロックした…【偽物。フォローしないようにご注意ください】http://twitter.com/univ_keio ←この種が各大学名等で出回ってます。RSS利用してニュースを流し最後にアフィリリンク。
  • 12:37  Ted Bundy テッド・バンディになりましたー。暗号解読者選んだんだけど、「尊大」も選んだからか…RT @Schunag: おれはサムの息子。撃つぞリア充ども。Which serial killer are you most like? http://ow.ly/15hN4
  • 12:52  世界の犯罪史・捜査手法の歴史・連続殺人犯について、超有名な犯罪は概ねカバーできるかと。コリン・ウィルソン著。→世界犯罪百科 - 「青土社」上 http://bit.ly/9SizyYhttp://bit.ly/bgPeip
  • 12:54  連続で精神的にひどいポストになってしまった。。
  • 13:15  月世界旅行、カリガリ博士、大列車強盗、戦艦ポチョムキン→ネットで観られるパブリックドメイン映画: See-Saw日記 http://bit.ly/d4YlPE
  • 13:15  ニコニコで楽しむパブリックドメイン映画 - オハコのけっちりオタクライフ http://bit.ly/9yY7ui
  • 13:16  字幕をつけてくださってます。パブリックドメイン映画を公開→The Baker Street Bakery PD Movies http://bit.ly/96kfp7
  • 13:17  あとで読む→The Baker Street Bakery 翻訳研究 Translation Studies http://bit.ly/9SNqp1
  • 13:39  ご本人も登場→ 漫画家・野間美由紀さんがソフトバンク孫社長の似顔絵を描く http://togetter.com/li/5305
  • 13:54  朝日新聞2/8「煮抜き、お造り、関東炊き…消えゆく関西たべもの言葉」からの考察。→関西/関東 - Living, Loving, Thinking http://bit.ly/cCTXCA
  • 15:32  @cnomiya2009 こちらこそ、さしでがましくし、恐縮です。ちょうど持ち歩き本にして読書中なのでした。  [in reply to cnomiya2009]
  • 17:47  「音量を下げる耳栓」、市販のものですが購入しました。良さそうな感じです。ありがとうございました。RT @tamanoirorg: 音量下げる耳栓はお勧め。生で聞く音楽の幅が広がる。映画館が多少爆音でも平気。
  • 17:48  購入した「音量を下げる耳栓」はこれです。白や青(色違い各種あり。スモールサイズもあり)の傘みたいになってるほうを耳の穴に入れます→Etymotic Research, Inc. - ER?20 High Fidelity Earplugs http://bit.ly/94kSUZ
  • 17:53  早稲田だいがく偽アカウントアフィリbotのフォローも来たよ。スパム報告してブロックしたけど皆さんひっかからないようになさってください。
  • 17:55  これ、まったく違和感がないのがすごいっす。→2ちゃんキャラ「クマー」が五輪キャラと間違われ新聞掲載 ? ロケットニュース24(β) http://bit.ly/9KDULz
  • 17:57  なんと…。こっち買うべきだったか…(って)。ありがとうございます。考えてみますRT @yuki_ito: @snowystreet こんな高価な耳栓もあります。音の「周波数帯のバランスをほぼ忠実に保ったまま、音量を下げる」のだそうですよ。http://bit.ly/cp70mS
  • 18:00  いままでは新感線の公演など年に数回の大音量に際しティッシュペーパー即席耳栓を耳に突っ込んでいたのです。RT @yuki_ito: //こんな高価な耳栓もあります。音の「周波数帯のバランスをほぼ忠実に保ったまま、音量を下げる」のだそうですよ。http://bit.ly/cp70mS
  • 18:02  [続報]UCCのTwitter騒動、11アカウントからツイート536件を自動投稿、自社の失敗を事例に近日勉強会を開催へ:日経ビジネスオンライン http://bit.ly/cvyv5T
  • 18:03  「失敗学」のお手本みたい。良い感じ。→「Twitterを理解していなかった」――UCC、キャンペーン“炎上”を説明 勉強会で経験共有へ (1/2) - ITmedia News http://bit.ly/cqtfgY
  • 18:07  @product1954 そうです。その手の非公式アカウントが各種大学名(東大、同志社、慶応、早稲田等々)で次々増殖しており、大学によっては否定コメントも出していたりしています。すべて大学のサイトのRSSを利用してニュース配信→アフィリエイトへのリンク、というパターンです。  [in reply to product1954]
  • 22:31  @kobesea 今日は漱石の誕生日で、漱石を英語で読んでも面白さがわからん http://twitter.com/jun1_tate/status/8836979728 といったようなツイートもありました。  [in reply to kobesea]
  • 22:48  @yuki_ito @kobesea わたしの場合、短縮URLの縮める前の元URLを確認するグリースモンキーをブラウザに入れてます。短縮URLにポインタをかざすと展開して事前表示してくれるのでクリック前に確認。ある程度は判断できるので少し安心です。
  • 22:53  @yuki_ito @kobesea あと、HootSuite http://hootsuite.com/ などのクライアントを利用すると短縮URLのプレビュー機能がついていたりも。短縮URLはむやみにクリックしないなどはもちろんですが、ある程度は便利機能もあるというご参考まで
  • 22:55  @YukariWatanabe まさにそうですね。なんでこういう方向に行くんだろう。よくわからん。。
  • 23:09  @kobesea はい。Firefox用なのですがわたしが使っているOperaでも利用可なのです。今、わたしが使っているのは http://web.me.com/t_trace/pbtweet_ja.html 。ちょっと便利すぎくらい。  [in reply to kobesea]
  • 23:12  @kobesea @yuki_ito お使いになっているブラウザによりますが、Firefoxだとグリースモンキーのほかにアドオン等twitter用のが各種ありますので評判を確認してお使いになればと。HootSuiteもインストール不要でブラウザベースなので手軽で良いです  [in reply to kobesea]
  • 23:16  RT @aktagawa_senpyo: [82A] 落選● 立松和平「村雨」 - 評・瀧井孝作「作家の写生の目の働きとキチッとした筆捌きには、私はこの「村雨」も当選にしてもよいと思った」 http://bit.ly/4z9lXB (追悼のため手動でPOSTしました)
  • 23:29  RT @sqbt: 【毎日jp】今週の本棚:池澤夏樹・評 『琉日戦争一六〇九−−島津氏の琉球侵攻』=上里隆史・著 http://bit.ly/bri5Yj
  • 23:33  アルベールビルで伊藤みどりがトリプルアクセルを決めた瞬間。一瞬で雰囲気が変わったRT @NHK_Olympic: あなたにとって冬の五輪の名場面とは?今大会で一番印象的なシーンは?「もう一度見たい!」名場面をホームページで大募集!// http://bit.ly/aKBZrn
  • 23:43  オリアンティの1枚目聴いている。ギターばりばり弾いて(インスト曲がラストやし)ポップス色薄くて、ちょっとブルースっぽい曲もある。おとなっぽい。→Orianthi - Violet Journey を Amazon でチェック! http://bit.ly/b5qAxC

Powered by twtr2src