Hatena::Groupfubako

yukatti (snowystreet) on Twitter log このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

Twitter最新ログ→Yukako MATSUMOTO(@snowystreet) - Twilogをご覧ください。

2010-02-06

Sat, Feb 06

Sat, Feb 06 - yukatti (snowystreet) on Twitter log を含むブックマーク はてなブックマーク - Sat, Feb 06 - yukatti (snowystreet) on Twitter log

  • 00:06  ケルト音楽って少なくとも90年代から流行って定着したと思ってました。最近またなにかブームの仕掛けあるんですか?RT @micamika: 最近ケルトばやり。RT @nicorista: 同感RT /ジブリ次回作「借りぐらしのアリエッティ」の主題歌、よさげ。ケルト風やと思った
  • 00:12  千と千尋はゲルトナー・ライアーでしたよね。ライアー、ハープの弾き語りって時代を遡る感覚や神秘的な雰囲気感じますRT @izm0126: ハープの弾き語りって新鮮。RT //ジブリ次回作「借りぐらしのアリエッティ」の主題歌//セシル・コルベルって「ケルト民族音楽歌手兼ハープ奏者」
  • 00:19  私も。好きな歌手・音楽、アイルランドやスコットランド多しRT @tinouye: わたし的にはエンヤ以降はずっとケルトブームww RT @snowystreet: ケルト音楽って少なくとも90年代から流行//RT @micamika: 最近ケルトばやり。RT @nicorista
  • 00:19  おっ日テレ・ニュースZEROでオリアンティ特集!
  • 00:21  うぃ。RT @tennkoto: これこれ。ポニョの感想はこれに尽きると思う。 RT @unkoda: 本当にシュールな絵本見てるみたいな気持ちで終了
  • 00:23  そうですね。はいRT @tinouye: アイリッシュとケルトとごちゃまぜにされてるのは少し困りものですけれどね。 RT @snowystreet: 私も。好きな歌手・音楽、アイルランドやスコットランド多し RT @micamika: 最近ケルトばやり。RT @nicorista
  • 00:28  ケルト、やはりエンヤ好きなんだけど、メアリー・ブラックが好きです。。
  • 01:15  2/4に話題になった「読点の上手な打ち方」について、まとめリストを作成させていただきました。作文・論文技術、実践的な考え方から最後は小説・翻訳の文体、読みやすさなどにまで話が発展しており興味深いです→読点の打ち方について http://togetter.com/li/5008
  • 01:20  @hshinoda @amekura101 @tinouye @ioio63 @kino_a 各氏のついーとをまとめリストに掲載させていただきました。お時間あるときにご確認くださいますと幸いです。→読点の打ち方について http://togetter.com/li/5008
  • 01:22  @tamanoirorg @yuusakukitano @whydunit @ItoShinya 各氏のついーとをまとめリストに掲載させていただきました。お時間あるときにご確認くださいますと幸いです。→読点の打ち方について http://togetter.com/li/5008
  • 01:24  @Schunag @nicorista @hiro7_m 各氏のついーとをまとめリストに掲載させていただきました。お時間あるときにご確認くださいますと幸いです。→読点の打ち方について http://togetter.com/li/5008
  • 01:24  @dorobow7 @chocolatechnica 各氏のついーとをまとめリストに掲載させていただきました。お時間あるときにご確認くださいますと幸いです。→読点の打ち方について http://togetter.com/li/5008
  • 01:29  わたしのツイート数表示もついに本来の3倍くらいに増えた。参考→Twitterヘルプ: ツイート(投稿)数の表示が大幅に増える http://bit.ly/bB4yM7
  • 01:33  ヘッドもネックもボディも全部アクリルエレキギターを中島みゆきが使ってたけど重くて大変だったらしいですRT @tamanoirorg: エレクトリックバイオリンにはボディがアクリル板というのがあった。RT @yota1971 @tommig0715 例えばベースプレートをチタン製に
  • 01:40  中島みゆきが過去に特注で作らせたけど重すぎて大変だったのはフェンダーのテレキャスター、オール透明アクリル製、だそうです。→なみふくまつり http://bit.ly/cFzTu5 (下の方にアクリルギターの写真)、YouTube - http://bit.ly/bvdRQ4
  • 01:47  @mmmichy @otohito 一瞬焦りますよね。事情知らない人に数を見られたらと思うとtwitter歴詐称みたいな気持ち。  [in reply to mmmichy]
  • 01:52  マグネシウム製のヴァイオリンというニュースはあったな…。ビオラとチェロも作りたいらしい。→温かな音色…マグネシウム製ストラディバリ 新幹線製造技術を駆使し完成 - MSN産経ニュース http://bit.ly/988TRJ
  • 02:03  アルミ製のチェロとヴァイオリン!光ってますな。(株)山下工業所製作→特集28_1 http://bit.ly/aKkeLA
  • 02:05  アルミ合金、マグネシウム合金のヴァイオリンの詳しい仕様や写真、記事へのリンクなど。→山下工業所 バイオリン概要 http://bit.ly/a6wbh4
  • 02:05  アルミ製チェロの概要や写真、リンク集。→山下工業所 アルミ製チェロ概要 http://bit.ly/9J4Q05
  • 02:09  木製よりもちょっと響き、倍音が少ないのかな…?と思った。→YouTube - アルミチェロによる演奏 ロンドンデリーの歌 Londonderry Air http://bit.ly/9Co8ny
  • 02:13  @tinouye 画質も音質も良くないですね(ぐらぐらしたり)。二重奏のがカメラが固定されていて映像が一番ましでした。  [in reply to tinouye]
  • 02:18  きれい!ヒビ入れたらと思うとキョウフですが…RT @naruyoninaru: ガラス製もあるでよ。 http://bit.ly/d29Exc RT @snowystreet: アルミ製のチェロとヴァイオリン!//→特集28_1 http://bit.ly/aKkeLA
  • 02:20  製作費550万円か…それと少し重いんですね。飾ったらきれいだろなあ。RT @naruyoninaru: ガラス製もあるでよ。 http://bit.ly/d29Exc RT @snowystreet: アルミ製のチェロとヴァイオリン// http://bit.ly/aKkeLA
  • 03:34  Fri, Feb 05: 00:31??ウクレレのこんどのレッスン曲のひとつ…Hanalei Moon ハナレイ・ムーン。カウアイ島のハナレイ湾のうた。踊っている人たち、暖かそうでいいなぁ。→YouTube - Rea... http://bit.ly/95mBqu
  • 18:04  いま放送中のフジテレビ ミュージックフェアにオリアンティ出ますぜ!
  • 18:18  オリアンティ、右手の使い方がすごく柔らかくしなやかで、こういう弾き方、好きだー 素晴らしい!
  • 18:39  紫檀は重いので…。オリアンティの赤いギターはポールリードスミス(PRS)のカスタム24です。素材はボディのトップはメイプルのようです。RT @fmht7: オリアンティのギター、紫檀っぽい感じ。ローズウッドとか使ってるのかな ?
  • 18:44  オリアンティ Orianthi がTHIS IS ITで弾いていた赤いエレキギターはPRS(ポール・リード・スミス)のcustom 24(カスタム24。24フレット)。青く光っていたのはギターの前面にスワロフスキーを貼ったため。メイプルトップ、マホガニーバック、ローズウッドネック
  • 18:45  オリアンティの使用ギターご参考→ORIANTHI : オリアンティ、「PRS? 身体の一部みたいなものね」 / BARKS 楽器 http://bit.ly/cX3eMs
  • 18:45  オリアンティ使用ギターご参考→楽天市場】 "メリーランドの赤い宝石" ポール・リード・スミスのフラッグシップモデルCUSTOM24 【送料無料】PRS / CUSTOM 24 1st RUBBY 2008:宮地楽器 ミュージックオンライン http://bit.ly/9ZTdi9
  • 18:48  @KUMA_Morry かっこよかったですね。かわいかったし。もっとたくさん弾いてほしかった(苦笑)  [in reply to KUMA_Morry]
  • 18:49  オリアンティの使用ギターご参考。→ポールリードスミス・カスタム - Wikipedia http://bit.ly/aE8H80
  • 18:53  わーい、情報多謝!RT @KUMA_Morry: 明日はMUSIC JAPANに出るみたいですね。1曲演って終わりかもだけど見なくては! RT @snowystreet: @KUMA_Morry かっこよかったですね。かわいかったし。もっとたくさん弾いてほしかった(苦笑)
  • 18:53  @solo_guitar マイケル・ジャクソンのTHIS IS ITでリードギターをつとめていたオリアンティ( @orianthi )がなかなか素敵なギタープレイをするので、映画見て以来猛烈に注目…というかファンかも…なのです。  [in reply to solo_guitar]
  • 18:59  「無駄な力を入れず脱力」ですね。今日のミュージック・フェアでは右手のストロークを主に見てたんですが、彼女の場合は女性で比較的小柄なので(続く)RT @fmht7: @snowystreet ロックギターもクラシックギターもマンドリンも運指とかメソッド的に通ずるものがあるんですね。
  • 19:06  .@fmht7 承前)オリアンティは比較的小柄だし男性並みの筋力があるとは思えないのとアコースティックギターを6歳から弾いていたという影響もあるかな、ギターのストロークでも体温計を振る動きと同じような動かし方で、上腕の筋力よりも手首の回転を上手くつかってましたよね。
  • 19:10  .@fmht7 承前)オリアンティはハミングバード・ピッキングを柔らかくこなしていて、早弾きもなるほどらくらくだろなーと思いました。
  • 19:15  @KUMA_Morry ほんと見習いたいなーと思いました。音も確かに、歪みとかいれてがんがん弾くからかっこいい。歌もいいし好きだけど、ギタリストとしてギターに専念してるときのほうがやはりギターとしてはすごかったです  [in reply to KUMA_Morry]
  • 19:18  @KUMA_Morry そうなんですよ〜。わたしも、そう思います。  [in reply to KUMA_Morry]
  • 19:21  @fmht7 オリアンティはパワーは男性と比べるとたぶん不足しているので、脱力したしなやかな動きで素早くスピーディに振り幅を大きく、そうやって弦へのインパクトを瞬間的に大きくし弦を響かすことでパワー不足をカバーする?という言い方は変ですが?んだろうなあ、と今日見ていて思いました  [in reply to fmht7]
  • 19:44  @shirokz 中島みゆきのアクリルギター、格好優先で作っちゃったらしくて重くてどうしようもなく現在は使ってないみたい。それこそほんとに「ボディーが透明」なサイレントギターよく使ってます。。  [in reply to shirokz]
  • 19:49  今日、"Hard-Boiled Wonderland and the End of the World" を購入してぱらぱら読んでみました。村上春樹の日本語原本とくべると(続@lambda_x: 興味深いご指摘です。「世界の終り…」を薦めてくれた友人とその辺について話してみよう。
  • 19:54  .@lambda_x 承前)特に「ハードボイルド・ワンダーランド」のほうで英語版は日本語の文体の凝っているところ・過剰感が薄くなりシンプルですね。雰囲気は残っているけど。あとかなり原本に比べると本が薄いのが気になります。なかみ検索→ http://bit.ly/9NrQjA
  • 20:01  ありがとうございました。「読点は書き手の個性」、わたしもそう考えています。RT @ItoShinya: 拝見しました。読点は書き手の個性でもあるので、どう書いて良いやら RT @snowystreet: 読点の打ち方について http://togetter.com/li/5008
  • 20:02  @kino_a はじめまして。ご覧くださりありがとうございました。勝手にまとめさせていただき、恐縮です。勉強になりました。  [in reply to kino_a]
  • 20:08  勉強になりました。個人的にはなかでも「作者から読者への「こう読んでくれ」という要求」「読んだ人が誤解しないかどうか」「意味のまとまりで」「一読み上げてみて、区切って読んだところで打つ」にはっとしました→読点の打ち方について http://togetter.com/li/5008
  • 20:11  @hshinoda こちらこそ、勝手にまとめリストを作成し、恐縮です。おかげさまでとても良い勉強をさせていただきました。ありがとうございました。  [in reply to hshinoda]
  • 20:17  @takefour 鶴瓶は「おとうと」(わたしは未見ですが)でダイエットし2ヶ月で15kg減らしたそうですが、最後まだ痩せが足りない感じでしたか?  [in reply to takefour]
  • 20:18  情報多謝ですRT @izm0126: //「ハードボイルド・ワンダーランド」の英訳を読みましたが、大きく意訳したり、文章をばっさり切っている箇所が随所に見られます。正確よりも出来上がりの形を重視する訳者、と村上春樹も「翻訳夜話」で説明していますが、原作の愛読者としてはかなり不満。
  • 20:30  まだしつこく調べてみたりしてみました。「ほっぽって」。関西で「ほっとく」と言うことがあります。「ほおっておく」(放っておく)の音便かと思います。「ほっぽって」の「ほっ」も同じく「放っ」かと考えます。@lagash @tamanoirorg
  • 20:33  ぽって、のほうですが、今日調べた限りでは語源がわかりませんでした。江戸時代〜の文献で文例を当たれば解決しそうなんですが今日のまちの図書館では探せなかった。ただ、(続)@lagash @tamanoirorg
  • 20:39  承前)以下は勘。「ほっぽって」は「放り放りて」もしくは「放り放ちて」といった畳語的な表現だったのではないか、「放り」の歴史的仮名遣いはハフリで、「ハフリハフリテ」になり、促音便や子音交替等により「ほっぽって」になったのではないかと考えます @lagash @tamanoirorg
  • 20:42  長野や東日本には古語や古語の影響の強い言葉が方言としてよく残ってますRT @lagash: ググったうちの100件程度の傾向でだけど、「ほっぽる」って言葉に関心を示してブログ書いてる人が長野辺り以東に限られてる(全国に広がる表現らしいのに)のも、観測誤りじゃないとして興味深い印象
  • 20:43  @adramine 難しいですねぇ。。。  [in reply to adramine]
  • 20:47  「放り放ちて」なら「ハフリハナチテ」から促音便や子音交替等の変化RT @snowystreet: 承前)以下は勘。「ほっぽって」は「放り放りて」もしくは「放り放ちて」といった畳語的な表現だったのではないか、「放り」の歴史的仮名遣いはハフリ @lagash @tamanoirorg
  • 20:48  ということで気に懸けておいて調べたり考えたりしてみたいと思いました。
  • 20:51  あっ、昨日その変化のルート(?)も考えたんですけど、裏付け教えていただければ幸いです。。RT @honane: 放り散らかして→ほっちらかして→ほったらかして→ほっぽらかして→ほっぽって(私見ながら多少裏づけあり) @lagash @tamanoirorg
  • 21:00  ありがとうございます!RT @honane: 大阪ことば事典の「ホッタラカス」の項によると近松の『心中万年草』『女殺油地獄』にホカラカスという表現があり、ホッタラカスはこのホカラカスの転訛という説とホッチラカス(放り散らかす)の転訛という説があるとのこと。後者に乗って、あとは推測
  • 21:02  大阪ことば事典、近松かぁ。なるほどなるほど。やはり江戸時代(とそれ以前)の文献あたるべし、ってことですよね。面白い!
  • 21:07  @lagash @tamanoirorg 実はわたししかもう興味がないのかもしれないけど…w、「ほっぽって」に繋がるかもしれない「ほったらかす」「ほっちらかす」の近松の文例について、 @honane くんからご教示ありました。ご参考。→ http://bit.ly/c7HA9N
  • 21:11  @honane ありがとうございました。簡単なおこたえしかできず申し訳ありません、言葉への関心は実用と興味を兼ねてです。面白いのでどんどん考えたくなります。あと、江戸以前〜中世の古典を読むのも好きだったりします。  [in reply to honane]
  • 21:12  ありがとうございます。このあと、ぽちっとする予定…。RT @honane: @snowystreet 大阪ことば事典は講談社学術文庫なので安くて便利です。//
  • 21:19  音の変化は「音便」等で結構規則的。発音しやすく・発音が楽なように変化させてます〜RT @petenshi: //日本語は、音が連続すると濁ったりしますし、余分なモノがついたりもしますよね。「かえすがえすも」とか「短気は損気」とか。『損気』ってなんだよ(笑)「短気は損」でいいのに。
  • 21:32  映画『ゴールデンスランバー』感想。まずは青春群像。崩壊、でも残滓と残光が甘酸っぱい。舞台は仙台で街中を走り回る。ご当地映画としても堪能できそうです。表設定のオズワルドと権力の陰謀はちょっと食い足りなかったかな。キルオ神出鬼没。→ http://ow.ly/14y3F
  • 21:40  はい!RT @philjoy: 言葉の時代による音韻・表記変化も面白いですね。RT @snowystreet //RT @honane: 大阪ことば事典の〜ホッタラカスはこのホカラカスの転訛という説とホッチラカス(放り散らかす)の転訛という説があるとのこと。

Powered by twtr2src